So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャパンフィッシングショー2017(その6) [買い物]

間があきましたが、しつこくジャパンフィッシングショー2017の続きです[たらーっ(汗)]

前回はゲットしたカタログをご紹介しましたが、今回はゲットした商品・小物類をご紹介します。

まずは、ラパラのミノーのキーホルダーです。
290121ショー68.JPG

カタログを購入すると福引が出来ますが、その参加賞になります。私の場合は運がないので参加賞で十分です。2つありますが兄の分も確保しました。

次は、ダイワのTシャツです。
290121ショー75.JPG

野口英世さん一枚分の値段だったので、気軽に購入しました。こちらも兄の分も・・・。

こちらはアンケートに答えて頂いたものです。
290121ショー74.JPG

釣りビジョンステッカーです。昨年も頂いたのですが、貼るところがなかなか見つかりません・・・。

こちらは日本釣振興会の放流資金を寄附して頂いたものです。
290121ショー70.JPG

なぜかネコのバッジがあったので、迷わず選択しました。

帰宅後よく見ると、ネコは魚を咥えていたので納得です。
290121ショー71.JPG

今回のお土産はこんな感じでした。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

王禅寺(今年2回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(1/29)は、初釣り以来の王禅寺です。ところが衝撃の貧果に[exclamation&question]・・・まさかの途中ギブアップです[バッド(下向き矢印)]

釣行内容: 1月29日(日)17:10~18:45 2池、3池
釣果: レインボー7匹[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][たらーっ(汗)]20~25cm(リトリーブフィッシング7、ルースニング0[たらーっ(汗)])
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅣ586、リール:ダイワ・ロッホモアX200、ライン:WF5SタイプⅡ、リーダー:4X、ティペット:0.8号(ルースニングのタックルは省略します[たらーっ(汗)]

コメント: 久しぶりの王禅寺でしたが、受付で2池は厳しいですよとの芳しくないスタッフの言葉が・・・[exclamation&question]

確かに2池の様子はいつもと違っていました。
290129王禅寺1.JPG

いつもならこの時間帯はライズの嵐ですが、この日はライズはほとんどなく、釣り人もルアーを含めても5人ほどです。しかも池には藻の類があちこちに浮いていました。

それでも、魚の数が多いことで定評のある王禅寺なので、それなりに釣れると思ったのですが・・・[たらーっ(汗)]

リトリーブフィッシングで30投程したのですが、小さなアタリが2回しか出ませんでした。いつもならほぼ毎キャストと言ってよいほど何らかのアタリがあるのですが・・・。

しかもこの寒い時期に、フライに藻が付いてきます・・・[バッド(下向き矢印)]

結局1匹も釣れないどころかフッキングの感触もないまま時間が過ぎていきます。途方に暮れて3池を見るとフライの方が3名ほどいたので、迷わず私もそちらに移動です。

こちらは2池と違って、明らかに水質が良く、しきりにライズもあって魚の活性も違います。リトリーブフィッシングですぐさま7匹ゲットです。勿論藻も付いて来ません[グッド(上向き矢印)]
290129王禅寺2.JPG

調子が出てきて安堵したところで、スタッフの方が来て、「冬場は暗くなってからは3池は閉鎖になります」との無情の声が・・・。

その際、スタッフになぜ2池はいつもと違うのか聞いたところ、2~3週間程前に大量死したとのことでした[exclamation&question]。受付時の厳しいとは、こういうことだったのでした。

どこに行けばよいのと聞くと、「1池か2池」とのこと・・・。1池はフライは禁止なので、結局コンディション最悪の2池に戻ることに。

まだ2時間程残っていたので、ここで情けない話ですが急きょルースニングに変更です。ルースニングならいくら何でも少しは釣れるだろうとの算段だったのですが・・・。

しかし・・・、タナを変えつついろいろ探ってみましたが、マーカーはピクリともしません・・・[たらーっ(汗)]

結局30分ほどの間、一度もアタリがありませんでした[バッド(下向き矢印)]

3時間券を購入しましたが、結局半分ほどを残しギブアップです。釣りキチの私が途中でギブアップするなど雷雨以外では過去になかったことです・・・。

ロッドを洗って帰る頃には、2池には誰もいませんでした。まだ19時でしたが・・・。
290129王禅寺3.JPG

帰宅後、釣行記録を確認したところ、平成16年1月以来533回目の王禅寺釣行でしたが、満足度最低の釣行になってしまいました。

開場当初も匹数では一桁台がありましたが、良型のニジマス、イワナ、ブラウン等が釣れたのでそれなりに満足していました。

今回のようにルースニングでボーズというのは過去になかったことで、これ以下はないという貴重な経験を積むことになりました。
 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

FISH UP 秋川湖(今年4回目)に行ってきました [釣果情報]

今日も、穏やかな天気の中、懲りずに秋川湖です。

釣行内容: 1月28日(土)13:50~17:00
釣果: レインボー45匹22~52cm(ルースニング30、リトリーブフィッシング15)、イワナ1匹36cm(ルースニング
タックル: リトリーブフィッシング;ロッド:ダイワ・ロッホモアX・F866、リール:ダイワ・ロッホモアX200、ライン:WF5SタイプⅡ、ルースニング;ロッド:ロス・フライスティック・ライト6711、リール:ダイワ・シルフ、ライン:DT6F、リーダー4X、ティペット:1.0号

コメント: 今日も、ロッドとリールの組み合わせを変えてみました。

今回は、フライ優先エリアで約2時間楽しんでから、残り1時間を奥に移動して狙いました。
290128秋川湖1.JPG

先行されていた方に声掛けして入れて頂きましたが、少し横に移動して頂き有り難い限りです。

ルースニングでスタートです。レギュラーサイズを2匹釣ったところで、3匹目に不覚にも1.0号のティペットを切られてしまいました[たらーっ(汗)]。秋川湖では初めてのラインブレークです・・・。

ティペットを結び直した後、本日の6匹目に本日の最大魚か来てくれました[グッド(上向き矢印)]
290128秋川湖2.JPG

幅広の52cmでした。

この写真を撮っている際に、先ほど少し横に移動してくれた先行者の方から「よく釣れてますがフライはどんなものを使っているのですか」と聞かれたため、恥ずかしながら現物をお見せして1本お譲りしました。いつもの「ザ・管釣りスぺシャル」の黄色12番です。

その後は数は出るものの、レギュラーサイズが続いたため、21匹釣ったところでリトリーブフィッシングに移行です。

フライ優先エリアでは久しぶりのリトリーブフィッシングでしたが、なかなかアタリが出ません・・・[たらーっ(汗)]

それでも、キャスト後のカウント数を増やしてゆっくり底近くを引いていると、6匹目に良型のアタリがあり、45cmが来てくれました[グッド(上向き矢印)]
290128秋川湖3.JPG

次の1投でも43cmをゲットです[グッド(上向き矢印)]。リトリーブフィッシングで8匹釣ったところで、残り1時間となったことから、好きな奥に移動です。
290128秋川湖12.JPG

ルースニングに戻し狙ったところ、いつもの場所で2匹目にイワナさんが来てくれました。
290128秋川湖6.JPG

良型のニジマスと比べるとやけに細く見えますが、尺を超えた立派なイワナです。

その後、ルースニングで10匹まで釣りましたが、3、6匹目には40オーバーが来てくれました[グッド(上向き矢印)]

残り30分となったところで、リトリーブフィッシングに替えましたが、こちらも絶好調で、3匹目、4匹目、更には終了間際の7匹目にも40オーバーが来てくれました。
290128秋川湖11.JPG

ということで気持ち良く終了することが出来ました[るんるん]
 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017(その5) [買い物]

しつこくジャパンフィッシングショー2017の続きです[たらーっ(汗)]

今回は、ゲットしたカタログをご紹介します。

当日会場から出るころには、この大きな手提げ袋がズッシリ重くなっていました。
290121ショー59.JPG

まずは、こちらです。
290121ショー62.JPG

丈夫な紙で作られた袋の中身はシマノのカタログです。
290121ショー63.JPG

カタログは勿論のこと、袋が気に入りました。釣行時にリールやフライ等小物類を車に運ぶ際に重宝しそうです。

こちらはダイワのカタログです。
290121ショー64.JPG

凄く厚いカタログですが、ざっと見たところでは、掲載されているフライ製品はロッホモアのリールだけのような・・・[たらーっ(汗)]

こちらは、ラパラのカタログです。
290121ショー67.JPG

半分キーホルダー目当てで購入です[ダッシュ(走り出すさま)]

こちらはスミスです。
290121ショー66.JPG

マリエットのリールや小物類が掲載されています。スミス製品にもお世話になっています。

最後は3年ぶり([exclamation&question])にフィッシングショーに展示ブースを出したティムコです(といってもルアーだけでしたが・・・)。
290121ショー69.JPG

それでも嬉しいフライ製品専用のカタログです。私がお世話になっているフックや小物類が数多く掲載されており、今やこのカタログは欠かせません。
 
来るべきシーズンに備え、これらのカタログを見るのも、オフシーズンの楽しみの一つです(続く)。
 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017(その4) [買い物]

まだまだ、ジャパンフィッシングショー2017の続きです。

実は、当日(1/21)会場で最初に見たイベントが、私にとってのメインイベントでした。

キャスティングブースで行われた東知憲氏によるフライキャスティングのデモンストレーションです。

前日の晩に、アクセスが集中して繋がりにくかったフィッシングショーのHPのイベント情報を見てこのイベントを知ったものです。まさかのフライのイベントで、見つけてビックリでした。

11時からだったのですが、開始時点で50名ほどの方が並んでいました。
290121ショー27.JPG

一見してフライのベテランと思われる方に混じり子供さんやフライは初めてと思われる若い方もいました。

内容は、7代目アングラーズアイドルの橘みづほさんをビギナーに見立て、キャストの基本を教えるというものでした。
290121ショー28.JPG

まずは、東氏がお手本を見せます。
290121ショー31.JPG

コンパクトに軽い感じで振っていますが、ループがしっかりできています[exclamation]
290121ショー29.JPG

そして、真似してみるように言って暫くキャストしてもらいます。
290121ショー32.JPG

この時うまく行ったときはしっかり褒めていました。この辺りが流石です。

暫く見よう見まねで振ってもらった後で、気づいた点(バックの手の位置)等をアドバイスしていました。
290121ショー33.JPG

最初のうちはラインがくしゃくしゃになって床に落ちていましたが、瞬く間にラインが綺麗に延びるようになりました。

このあと、手を挙げた方3名(いずれも若い方や子供さんでした)が、同様に指導してもらっていました。

私も本当は希望したかったのですが、気後れしました・・・[たらーっ(汗)]

今回デモを見ただけで、私のキャストが劇的に改善するなどということはあり得ませんが、少なくとも「ビギナーを教える方法」を勉強することが出来たのは、大収獲でした。

なお、幾つかポイントとなるところを教えて頂いたので、早速書き留めてきました。釣りに行った際に試してみたいと思っています。

最後は厚かましくも記念写真をお願いです[たらーっ(汗)]
290121ショー34.5.gif

東氏には、ブログ掲載も含めご快諾いただき、この場を借りて御礼申し上げます。
 
フライ製品の展示は残念ながら少なかったのですが、このデモを見ることが出来たので十分満足でした・・・[グッド(上向き矢印)]
 


コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017(その3) [買い物]

ジャパンフィッシングショー2017の続きです。

今回は、イベントと有名人(釣りのプロ)編です。

まずは、当日(1/21)のイベントステージのタイムスケジュールです。
290121ショー20.JPG

ちょうど「つりビット」という5人組のアイドルグループが出演していました。

流石に撮影禁止だったので、こちらをご紹介します。
290121ショー21.JPG

こちらは、8代目アングラーズアイドルの投票ブースです。
290121ショー35.JPG

10名の方が最終審査に進出していました。

私は行きがかり上、9番のこちらの方に投票しました[たらーっ(汗)]
290121ショー36.JPG

結果は左の8番の方が栄冠を勝ち得たようです。残念でした・・・。

次は、お馴染みの釣り専門チャンネルの「釣りビジョン」のステージです。

番組でよく拝見している方々が勢揃いしていました(画像4連発です)。
290121ショー56.JPG

290121ショー53.JPG

290121ショー54.JPG

290121ショー55.JPG

つい親近感が湧きます(向こうはこちらを知りませんが・・・[たらーっ(汗)])。

ここからは、デモをしていた釣りのプロの方々です。

まずは、東京湾奥シーバスで有名な大野ゆうき氏と村岡昌憲氏がトークショーをしていました。
290121ショー51.JPG

多摩川にシーバスが入ってきているとのことで、東京湾奥も次回の大潮まわりから期待できそうとのことでした[exclamation&question]

こちらは船釣りの番組でよく見る高橋哲也氏です。
290121ショー48.JPG

最後は今や釣りのイベントには欠かせない大御所です。
290121ショー52.JPG

村田基氏です。相変わらずの大人気でした。

様々なイベントが開催されショー的要素が強まってきており、かつての「フィッシングタックルショー」という名称から「タックル」の文字が取れた理由がわかります。

次回は、フライキャスティングのデモ([exclamation&question])をご紹介したいと思います[ダッシュ(走り出すさま)](続く)。
 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017(その2) [買い物]

ジャパンフィッシングショー2017の続きです。

当日(1/21)は、流石に大勢の方で賑わっていました。今回は、出展メーカーを中心に会場の様子をご紹介したいと思います。

その前に、まずは日釣振の子供向けブースです。
290121ショー4.JPG

磁石の付いた釣り竿で魚釣りです。将来の釣り師が出てくることを期待です。

こちらは、全釣協のブースです。
290121ショー58.JPG

釣りインストラクターを募集してました。

メーカーでは、まずラパラの看板が目に付きました。
290121ショー5.JPG

こちらは、一番大きなスペースをとっていたシマノです。
290121ショー18.JPG

昨年は新製品が出たフライの個別ブースも設けられていましたが、今回はありませんでした。一応僅かに展示はありましたが・・・[たらーっ(汗)]

こちらはもう一つの雄、ダイワです。
290121ショー15.JPG

こちらはフライ関係は見当たりませんでした[たらーっ(汗)]

数年ぶりにティムコも出店していました。
290121ショー16.JPG

しかしルアーばかりでフライは展示されていません[たらーっ(汗)]

こちらはスミスです。
290121ショー19.JPG

こちらにもフライ製品は見当たりません・・・[たらーっ(汗)]

ロッドの天龍のブースです。
290121ショー17.JPG

こちらにはお世話になっているフェイテスシリーズが展示されていました[グッド(上向き矢印)]

パタゴニアのブースです。
290121ショー23.JPG

何とこちらに僅かですがフライの展示が・・・。有り難いです・・・[exclamation×2]
290121ショー60.JPG

フライ用ベストも数点ですが展示されていました。
290121ショー57.JPG

こちらは播州毛ばりのブースです。
290121ショー24.JPG

テンカラ毛ばりのタイイングデモをしていました。外国の方が見ていたのが印象的でした。

マテリアルとともに毛ばりでアユを釣る研究会の募集パンフが置いてありました。
290121ショー25.JPG

そういえば開成で知り合った方が、昨年こちらの釣りにハマってしまったような・・・。

残念ながらというか、予想どおりというか、フライ関連製品は殆どありませんでした・・・[たらーっ(汗)]

お楽しみは、有名人やイベントに・・・(続く)。
 


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

FISH UP 秋川湖(今年3回目)に行ってきました [釣果情報]

今日も、懲りずに秋川湖です。

釣行内容: 1月22日(日)14:00~17:00
釣果: レインボー35匹20~47cm(ルースニング24、リトリーブフィッシング11)、イワナ1匹33cm(リトリーブフィッシング)、ヤマメ1匹28cm(ルースニング)
タックル: リトリーブフィッシング;ロッド:マッキーズ・アーティストG7・690[exclamation]、リール:ダイワ・ロッホモアX200、ライン:WF5SタイプⅡ、ルースニング;ロッド:ダイワ・ロッホモアX・F866、リール:ダイワ・シルフ、ライン:DT6F、リーダー4X、ティペット:1.0号

コメント: 今日は、前回の反省を踏まえて、リトリーブフィッシングで初めて6番ロッドを使用しました。

今回もまずフライ優先エリアに入り、フライを5回ほど流しましたが、アタリがなかったことから、すぐさま場所を一番奥に移動です。

キャスティングで距離が出ないC級の私にとっては、それほど遠くに毛ばりを飛ばさなくても実績が上がっている「お気に入りの場所」です。
290122秋川湖1.JPG

いつも通り、岸際狙いでルースニングでスタートしたところ、いきなり40cmクラスのイワナが来たのですが、水面近くでフックアウトです[バッド(下向き矢印)]

前回イワナが釣れた場所で、狙いは当たったのですが幸先の悪いスタートとなってしまいました[たらーっ(汗)]

その後、ネットインするのはレギュラーサイズばかりという展開が続きました。途中で数回良型のアタリがあり、そのうち1回フッキングしたのですが、またまたフックオフです・・・(やはりC級そのものです)。

この展開を変えてくれたのが、この1匹でした。
290122秋川湖2.JPG

今日の18匹目に、尺には届きませんでしたが奥多摩ヤマメさんが来てくれました[グッド(上向き矢印)]

その直後の19匹目に待望の45cmをランディングです。
290122秋川湖3.JPG

ここまで、1時間半ほどを費やしていたので、正直ホッとしました。

25匹釣ったところで、リトリーブフィッシングに変更です。

しかし・・・、久しぶりに6番9ftのロッドを使用したためかなかなか慣れずに、アタリはあるもののフッキングまで至りません・・・[たらーっ(汗)]

またまたジリジリした状況が続いたのですが、今度はこちらが状況を打開する1匹となりました。リトリーブフィッシングでの1匹目です。
290122秋川湖4.JPG

対岸の木の下で掛けたイワナさんです。

その後調子が出てきて、ラスト40分で40オーバーを4匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]

こちらは45cm。
290122秋川湖6.JPG

こちらは47cm。
290122秋川湖8.JPG

いずれもリールのドラグを鳴らしてくれるナイスファイトでした[るんるん]

終了間際にもレインボーの良型が来てくれましたが、数分やり取りしている最中に17時を迎えてしまいました。焦ったわけではないのですが、無情にもフックアウトです。最後に気持ち良く終えられると思った矢先のバラシでした。

今日は結局、バラシに始まりバラシに終わりました(鮒ではありませんが・・・[たらーっ(汗)])。
 


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ジャパンフィッシングショー2017(その1) [買い物]

今日(1/21)は、前売り券を購入していたジャパンフィッシングショー2017に行って来ましたので数回に分けてご報告したいと思います。

JR桜木町で降りて、会場のパシフィコ横浜に向かう途中のお決まりの風景です。
290121ショー1.JPG

ランドマークタワーの下を通ってしばらくすると会場が見えてきました。
290121ショー2.JPG

フィッシングショーの案内です。
290121ショー3.JPG

気分が高揚してきました(続く)。
  
コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年最初の買い物 [買い物]

今日(1/19)は、今年初めて釣具屋さんに行って来ました。

タックルベリー神田南口店です。

目的は、王禅寺の前売り券を購入することでした。
290119前売り券.JPG

とはいえ、折角行ったので、ロッドやリール等も見てきました。しかし気になっていたロッドは既に売り切れていました・・・[たらーっ(汗)]

ということで、タイイングマテリアルを購入です。
290119マテリアル.JPG

ダーク・ブラウンボディ材ですが、これまで持っていなかった素材です。

リトリーブフィッシングに使うマラブー系のボディとして試してみようと思っています。

今年最初の買い物は、超廉価の小物でした・・・[たらーっ(汗)]
 


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー