So-net無料ブログ作成

養沢(今年22回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(7/30)も養沢です。

釣行内容: 7月30日(日)13:50~18:50、事務所下、ポンプ小屋、神谷橋
釣果: レインボー24匹22~31cm(ドライ14、ルースニング10)、ヤマメ1匹[たらーっ(汗)]22cm(ドライ1)
タックル: ロッド:ウインストン・IM6 8’1/2”、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日は、11時過ぎにブログをアップした後、毛ばりを少し巻いてから出発です。

受付番号は21番でした。

昨日の隅田川花火は雨に祟られましたが、養沢もかなり雨が降ったそうでスタッフによれば水量は今シーズン一番になったようです。

まず事務所下に入りましたが、渡瀬橋から落ちたら堰堤下まで流されそうな水量だったので慎重に渡りました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
290730養沢 (4).JPG

水量が多くなり魚の活性が高いのではと期待しましたが、流れが速いためドラッグがかかって毛ばりが浮いてしまい、狙っている場所になかなか毛ばりが入りません・・・[たらーっ(汗)]
290730養沢 (7).JPG

手前の流れが強くメンディングに苦労しました。

ということで重いウェイトの毛ばりを使ったり、色を変えたりしましたが、なぜか想像と違って18番のビーズマラブー黒の反応が一番良い状況でした・・・。

下弁天には先行者がいたことから、事務所下をウロウロしながら2時間近くかけて何とか10匹ゲットです。いつもの約半分のペースです[たらーっ(汗)]
290730養沢 (10).JPG

ここでドライに替え2匹釣ったところで、休憩です。

17時過ぎに中流域へ移動です。遠藤前の駐車場に止めた際に、毛ばりチョイスのヒントが車に止まってくれました・・・[exclamation&question]
290730養沢 (20).JPG

1.5cmほどのカゲロウです。といってもC級の私にはカゲロウパターンは巻けませんので、同じくらいの大きさのエルクヘアストーンフライを選択です。

気になる水量ですが、中流域はもともと下流域より水量が少ないので、今回の水量増でイイ感じになっていました[グッド(上向き矢印)]

まずは子供プールに開放されているポンプ小屋が空いていたので入ってみました。
290730養沢 (22).JPG

HPによれば夏休み期間中には子供プールの場所には放流されないそうですが、反応が良く、ニジマス君ばかりでしたが6匹ゲットです。
290730養沢 (21).JPG

その後、神谷橋上の人気スポットに入り日没まで粘りました。
290730養沢 (25).JPG

こちらも反応が良く、本日唯一となるヤマメさんを含め7匹ゲットして終了です。
290730養沢 (31).JPG

唯一のヤマメさんがピンボケで失礼します[たらーっ(汗)]

待ちに待った水量増でしたが、自分の腕のなさをマタマタ思い知らされました。まだまだ修行が足りません・・・[たらーっ(汗)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

雨の隅田川花火大会 [四方山話]

昨日(7/29)は、隅田川花火大会を観に実家に行ってきました。

今回が第40回目でしたが、江戸時代に始まった両国花火が中止になった後、復活して始まった第1回の時は高校3年でした(歳がバレます[たらーっ(汗)])。

この間、地方勤務の時期を除き、三十数回は観に行っているので、毎年の定番イベントになっています。


今年は、雨の中での開催となりました[雨][雨][雨]
290729隅田川花火大会 (23).JPG

スカイツリーも霞んでいます(手ブレもありますが・・・[たらーっ(汗)])。
290729隅田川花火大会 (41).JPG

屋上で傘を差しながらオープニングを観た後は、部屋から観ることに。

290729隅田川花火大会 (53).JPG


これも下町らしい風情の一つです[exclamation×2]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラストとなる『月刊』フライフィッシャーを購入 [書籍・専門誌]

本日(7/28)、仕事帰りにギル神田店に寄ってきました。

お目当ては、月刊誌としては最後となるフライフィッシャー2017年9月号です。

290728フライフィッシャー2017年9月号(月刊誌ラスト).JPG


「『フライフィッシャー』季刊化に向けて。」という連載陣からの寄せ書きのページがある一方で、「Flyfisher ONLINE近日始動。」という告知も。

今後は、1、4、7、10月の年4回発行になるそうです。何か感慨深いものがあります・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

一方でウェブサイトも覗いてみましたが、既に公開されていました[exclamation×2]。こちらには期待感も・・・[グッド(上向き矢印)]。複雑な心境です。

いずれにしても、この9月号は永久保存版になりそうです。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

マイブームのグリズリーハックル [毛バリ情報]

少し前に夏用のドライフライの試作品を作りましたが、その際に使ってみたこのハックㇽが予想外に良かったのでビックリしています。
290726コックサドル・グリズリー.JPG

コックサドルのグリズリー色です。かなり前から私のタイイングボックスにあったものです。中古品で安かったことから買ってみたものの、色合いから勝手に釣れないだろうと思い込んでいて全く使用していませんでした。

それが今回、たまたま目に入り、折角あるのだからと思い直して使ってみたところ、これまで多用していたブラウン系のハックルと比較して、視認性がよく、魚の反応も遜色がなかったので驚きました。まさに「食わず嫌い」でした。


今回合格した2種類の毛ばりとは別に、試しにCDCストーンフライのハックルとしても使用してみましたが、こちらも威力十分でした。
290630試作品 CDC ストーンフライグリズリーハックㇽ.JPG

こちらは使用後のものです。
290726CDCストーンフライ・グリズリー.JPG

既にヤマメさん3匹を含め十数匹ゲットしていますが、まだまだ使えそうで耐久性も申し分ありません。


ということで、現金なもので目下のところグリズリーハックルがマイブームになっています。

コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年21回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(7/23)は養沢です。

釣行内容: 7月23日(日)13:45~18:55、事務所下、下弁天、早淵、遠藤前、ポンプ小屋
釣果: レインボー34匹22~31cm(ドライ17、ルースニング17)、ヤマメ3匹10~24cm(ドライ1、ルースニング2)、ウグイ1匹12cm(ルースニング)
タックル: ロッド:ウインストン・IM6 8’1/2”、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日もお昼に家を出て連日の養沢です。

夏休みに入ったばかりですが、終了時刻=日没時刻は5分短くなっていました。
290723養沢 (2).JPG

昨日、釣り場近くでハチの被害が報道されていましたが、養沢の支流の宝沢に入ったところで被害に遭ったようです。ハチの被害は他人事とは思えません。お見舞い申し上げます。

今日はそのためか、或いは雨模様の天気のせいか、よくわかりませんが、受付番号は14番と思いのほか空いていました。

今日も事務所下からルースニングでスタートです。前回同様魚は沢山いたのですが、なかなか口を使ってくれません。

それでも、事務所下では、超小型ヤマメさんを含め10匹ゲットです。
290723養沢 (6).JPG

その後、下弁天でもヤマメさん1匹を含め10匹ゲットです[exclamation&question]。ここまでで約2時間経過です。
290723養沢 (15).JPG

ここからドライに替えて、またまたヤマメさん1匹を含め10匹追加です[exclamation×2]
290723養沢 (19).JPG

休憩をはさんで、17時過ぎから早淵に行ってみると、駐車場下には誰もおらず、ヤマメさんが7~8匹見えたので、一応狙ってみました・・・。
290723養沢 (32).JPG

しかし、超スレスレで、C級の私の腕ではニジマス君しかゲット出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]
290723養沢 (37).JPG

その後、ポンプ小屋、遠藤前に入りましたが、中流域では結局ヤマメさんは釣れませんでした・・・[たらーっ(汗)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

釣りインストラクターとしてお手伝い [釣りインストラクター]

今日(7/22)は、釣りインストラクターの立場でお手伝いしてきました。
290722第13回親子釣り教室・若洲 (25).JPG

東京都の若洲海浜公園で開催された「第13回親子釣り教室」に行ってきました。
290722第13回親子釣り教室・若洲 (21).JPG

夏休みに入ってすぐのイベントで人気が高く、大勢のご家族連れが参加されました。
290722第13回親子釣り教室・若洲 (12).JPG

冒頭、日本釣振興会の常見副会長さんの挨拶と、東京都釣りインストラクター連絡機構の鈴木会長からの注意事項説明の後、参加された家族が2時間半ほど釣りを楽しまれました。

殆どのご家族が釣りは初めてということで、まずはロッドとリールの使い方を理解してもらいながら、仕掛けのセットのお手伝いです。
290722第13回親子釣り教室・若洲 (11).JPG

セット完了したロッドが並びます。ロッドの保護と海を背にしないことを知ってもらうため、ロッドを柵に立て掛けることも重要です。

今日は大潮だったのですが、干潮を挟んでの釣りとなったため、皆さん苦戦です。

私が担当させてもらったご家族はサビキ仕掛けで狙い、お子さんが見事サッパを釣り上げました[グッド(上向き矢印)](私のお手伝いが良かったわけではありませんが・・・[たらーっ(汗)])。
290722第13回親子釣り教室・若洲 (22).JPG

お昼で終了となりましたが、帰り際「来週もまた来たい」と言ってくれたので、疲れも吹き飛びました。将来の名人になるかも・・・[exclamation&question]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢も夏休みモードへ [釣り場情報]

今日から学校は夏休みのようですが、養沢は先週から既に夏休みモードでした。

まず、事務所のヒマワリが綺麗に咲いていました。
290716養沢 (4).JPG

また、事務所のテラスには、魚の形の飾りが付いた風鈴が涼やかな音を奏でていました。
290716養沢 (2).JPG

そして・・・、夏休みになると地元の子供達のために、釣り場の中の一部がプールとして開放されます[あせあせ(飛び散る汗)]

西野橋と早淵、そしてポンプ小屋の3カ所です。いずれも私が好きな場所です・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

こちらは先週のポンプ小屋ですが、既に看板が立っていました。
290717養沢 (24).JPG

因みに養沢のホームページによれば、8月末までこの3カ所には放流しないそうです。

昨年の例では、それでも夕方になると結構釣れた印象がありましたが・・・[exclamation&question]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

追試用の毛ばり!? [毛バリ情報]

先月からドライフライの試作品3種類を作って養沢で試していましたが、その中で唯一「不合格」だった毛ばりがありました。

まったく魚の反応がなく、私としては全く使い物にならないと思っていましたが、ブログをご覧頂いている方から小さいフックでウイングも少なくするとよいのではとの貴重なコメントを頂いたことから、追試用に2本巻いてみることにしました。
290715不合格試作品改良版.JPG

真ん中は、ダメダメだった最初の試作品でフックサイズは16番です。

その両サイドの小型の毛ばりが今回巻いたものです。20番以下というアドバイスをいただきましたが、20番のフックを持ち合わせていなかったことから、取り敢えず18番で巻いています。

これで反応があったら、嬉しいのですが・・・。引き続きダメな場合は、別にCDCピューパがあるので諦めたいと思います。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

合格毛ばりを量産(その2) [毛バリ情報]

先日ご紹介した「エルクヘアストーンフライ(グリズリー)」に次いで、試作品が合格だったこちらのドライフライも量産です。
290715アダムス風パラシュート量産.JPG

「アダムス風クイルボディパラシュート」の16番を10本タイイングしました。本人は同じ毛ばりを巻いているつもりなのですが、こうしてみると別の毛ばりのようです・・・[たらーっ(汗)]。この辺りがC級たる所以です・・・。


早速昨日(7/17)、養沢で使用しましたが、ヤマメさんはゲット出来なかったもののニジマス君11匹とウグイ君1匹をゲットです。

確認できた範囲で、ヤマメさんもこの毛ばりを3回ほど咥えてくれました。しかし、2回はアワセが遅れ、フッキングに至ったのは1回で、それもランディングする間際にバラしてしまいました・・・[バッド(下向き矢印)]


これまでの数回の実績からは「準エースフライ」といったところですが、浅瀬などの叩き上がりに有効でフライボックスには欠かせない毛ばりになりました。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年20回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(7/17)もマタマタ養沢です・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 7月17日(月)13:50~19:00、事務所下、下弁天、早淵、栗の木、遠藤前、神谷橋
釣果: レインボー32匹22~31cm(ドライ11、ルースニング20)、ヤマメ2匹20~26cm(ドライ2)、ウグイ1匹12cm(ドライ)
タックル: ロッド:ウインストン・IM6 8’1/2”、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日も、お昼に家を出て連日の養沢です。昨日より入場者は少なく受付番号は24番でした。

スタートが14時前といつもより遅かったため、事務所下にも日陰が出来始めていたので、今日も事務所下からスタートです。
290717養沢 (2).JPG

流石に3連休の最終日だったからか、反応はイマイチで事務所下では3匹しか釣れませんでした・・・[たらーっ(汗)]
290717養沢 (3).JPG

しかし有り難いことに下弁天では結構反応が良く、順調に釣果を重ねることができました。
290717養沢 (17).JPG

昨日に続いて特にこちらの下養沢橋下3つのプールが好調でした。

16時過ぎまでの約2時間でニジマス君ばかりでしたが20匹ゲットしたところで事務所に戻り休憩です。昨日よりも風があり多少凌ぎやすい感じでした。

テラスで麦茶をいただきながら、ドライに変更です。今日は先般合格した試作品2号のアダムス風ドライ16番を中心に使用しました。

連日雷注意報が出ており、特に今日は天気予報の雨雲の動きを見ると雷雨が来るかもといった感じだったので、空を気にしながらの釣りでした。
290717養沢 (19).JPG

17時前に早淵に移動です。2つの淵には先行者がいたことから、その間の小場所に入りました。
290717養沢 (21).JPG

魚影が濃くこちらではニジマス君を4匹ゲットです。

その後、栗の木から遠藤前でやはりニジマス君ばかり4匹ゲットです。

最後は、ヤマメさん狙いで神谷橋の上に入りました。

こちらでは、終了間際に何とかヤマメさんを連発することができました。

本日最初のヤマメさんです[グッド(上向き矢印)]
290717養沢 (32).JPG

そしてこちらは本日最後のヤマメさんです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]。最初のヤマメさんをゲットした次の一投で来ました[exclamation&question]
290717養沢 (39).JPG

ヤマメさんをゲットした毛ばりは、残念ながらアダムス風パラシュート16番ではなく、CDCストーンフライ・グリズリーハックルの18番でした・・・[たらーっ(汗)]

結局雷雨は来ずに最後まで楽しめましたが・・・。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー