So-net無料ブログ作成

9月の最終土曜日は!? [四方山話]

早いもので明日の土曜日で9月も終わりです。

明日で禁漁になる釣り場も多いので、どこに行くか悩ましいところです。

養沢のHPを覗いてみると、昨日(9/28)は雨模様だったこともありお昼までの入渓者は4名と少なかったのですが、今日(9/29)は平日にもかかわらず51名だったそうです[exclamation&question]。ヤマメさんの禁漁を目前に皆さん活発に動かれているようです。

そして明日の関東周辺は秋晴れ=釣り日和になりそうです。

ということで、取り敢えずこちらを購入してきました。
290929忍野 (4).JPG

観光情報誌「まっぷる」の河口湖・山中湖周辺版です。家族を懐柔するためのものです[たらーっ(汗)]

そしてこちらも購入です。
290929忍野 (2).JPG

柄が長くなるランディングネット(安物[たらーっ(汗)])です。

この2つの買い物から現時点の候補先は察しが付くものと思います・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

忍野のリバーズエッジと買い物 [買い物]

先日(9/19)、忍野に釣行した際にリバーズエッジに寄りました。

その際、リバーズエッジの建物内の調度品を撮ってきました。ブログに掲載してもOKとのことでしたのでご紹介します。

290919忍野 (2).JPG

こちらは忍野の釣り場ガイドです。
290919忍野 (3).JPG

この額もよい感じです[グッド(上向き矢印)]
290919忍野 (4).JPG

何かホッとする空間でした。

そしてこちらを購入してきました[exclamation]

まずはステッカーです。
290919忍野 (7).JPG

そして、もう一つ。
290919忍野 (6).JPG

リバーズエッジのオリジナルの帽子です。

正面にはブラウンの図柄に加え「英語で忍野、ザ・スプリング・クリーク」と書かれています。記念にもなり実用的でもあったので、私だけでなく兄も購入です[exclamation]

良い雰囲気の中で良い買い物が出来ました[グッド(上向き矢印)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

愛用しているフライボックスと6日振りに再会!? [四方山話]

ここのところ養沢釣行が続いていますが、理由がありました。

9/18(月)の釣行後帰宅してベストの中身を整理していたところ、ニンフ用の小さいフライボックスが見当たりませんでした。車の中にも無く、どうやら養沢で落としてしまったようでした・・・[バッド(下向き矢印)]

翌日の忍野釣行を控え、よりによってこのタイミングか・・・と正直愕然としました[たらーっ(汗)]。このため、急遽ビーズマラブーニンフを15本ほど巻いてその場を凌ぎました。

値段は安いフライボックスですが、コンパクトでベストのポケットにフィットして使いやすく、しかも毛ばりが結構入っていたので、ダメもとで探すことにしました。

9/22にも養沢に行ったのはこれが目的でした。

まず受付で落し物が届いていないか聞いてみたのですが、残念ながらこの時点では届いていないとのことでした。このため、受付の方に出てきたら連絡をお願いするとともに、無くした日の行動を辿って探してみたのですが、結局見つからず・・・。

ほとんど諦めていたのですが、何と9/24の朝、養沢から電話があり、見つかったとの嬉しい知らせが・・・[グッド(上向き矢印)]

このため、またまた急遽午後から出掛けたのでした。

見つかったフライボックスはこちらです。
290924養沢 (2).JPG

ポンプ小屋のプールの流れ出しの石積みに引っかかっていたのを、釣り場のスタッフの方が見つけてくれたそうです。私が釣っていたところから、7,8m流されたようでした。

5日間ほど水没していたようですが、毛ばりをスタッフが乾かしてくれていました[グッド(上向き矢印)]
290924養沢 (5).JPG

全部で46本ありましたが、大半は十分使えそうです[exclamation×2]
290924養沢 (9).JPG

本当に感謝、感謝です。

因みに、このフライボックスを無くした日に携帯を無くされた方もいたそうで、皆様も落し物にはお気を付けください。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年32回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(9/24)も養沢です・・・[exclamation]。この8日間で4回目になります・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 9月24日(日)12:15~17:40、事務所前、下弁天、早淵
釣果: レインボー33匹22~32cm(ドライ6、ルースニング27)、ヤマメ3匹22~25cm(ドライ0[たらーっ(汗)]、ルースニング3)
タックル: ロッド:ダイヤモンドバック・スタンダートトラウトDGS700、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日は9月最後の日曜日で晴天に恵まれたことから、多くの方が入渓し受付番号は45番でした。

秋分の日を過ぎ、終了時刻は17:40になっていました。
290924養沢 (10).JPG

一番遅い時期から1時間20分も陽が短くなっています[exclamation]

水量やや多めの中、いつもどおり事務所下からルースニングでスタートです。
290924養沢 (14).JPG

大勢の方が入渓し、先行者を追う形になったので厳しいかなと思ったのですが、思いのほか快調に釣れてくれました。
290924養沢 (15).JPG

事務所下ではヤマメさん1匹を交え12匹ゲットです。

次に下弁天です。
290924養沢 (30).JPG

こちらでも好調でヤマメさん2匹を交え18匹ゲットし、15時前に30匹に到達です。
290924養沢 (27).JPG

綺麗なヤマメさんでした。

ここで、久しぶりに「登々」に寄りました。
290924養沢 (35).JPG

のんびり遅いランチです。
290924養沢 (38).JPG

その後、ドライに替えて中流域へ行ってみましたが、まだ多くの方がいたため一旦事務所下に戻りました。

散発的なライズの中、たまにフライを咥えてくれたものの、アワセがなかなか決まらず、またバラシも多くランディング出来たのは1匹だけでした・・・[たらーっ(汗)]
290924養沢 (43).JPG

17時を過ぎて再び中流域に行き、空いていた早淵に入りましたが、ニジマス君を5匹追加しただけでタイムアップです。
290924養沢 (45).JPG

ルースニングは良かったのですが、またまたドライの厳しさを思い知りました・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年31回目)に行ってきました [釣果情報]

昨日(9/22)、平日でしたがマタマタ養沢です・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 9月22日(金)14:05~17:40、事務所前、下弁天、遠藤前、ポンプ小屋
釣果: レインボー26匹22~32cm(ドライ8、ルースニング18)、ヤマメ7匹22~25cm(ドライ0[たらーっ(汗)]、ルースニング7)
タックル: ロッド:リバーズ・フレックス863、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 午後から雨の予報でしたが、放流情報に誘われて、昼すぎに家を出て養沢です。今週は水曜日と当日(金曜日)に放流がありました[exclamation×2]

受付番号は22番でした。9月末を目前にしてここのところ平日も20名台の入渓者があります。
290922養沢 (1).JPG

いつもどおり事務所下からルースニングでスタートです。前回は増水していましたが、ほぼ平水に戻っていました。
290922養沢 (5).JPG

前回は事務所下ではまさかのノーフィッシュでしたが、「放流効果」かコンスタントに釣れてくれます[グッド(上向き矢印)]。事務所下ではヤマメさん3匹を含め10匹ゲットです。

綺麗なヤマメさんです[グッド(上向き矢印)]
290922養沢 (6).JPG

こちらも[グッド(上向き矢印)]
290922養沢 (9).JPG

下弁天でも好調でしたが、8匹追加したところで雨脚が強くなり、一旦事務所に戻り雨宿りです。このタイムロスが後々響きました[雨]。その後20分ほどで小降りになったことから、再び下弁天で釣りを再開です。さらに7匹追加し合計25匹となったところで時計を見ると16時半を回っていました[たらーっ(汗)]。慌てて中流部に移動です。

なお、シーズン終了前にヤマメさんも結構放流してくれたようで、下流域では25匹のうち7匹がヤマメさんでした[グッド(上向き矢印)]

中流域では、早淵からポンプ小屋まで主だったポイントには先行者がいて、ドライに替えながら、しばらく様子見です[たらーっ(汗)]

ようやく遠藤前が空いたのでそこに入りました。
290922養沢 (21).JPG

魚影は濃いものの叩かれまくったようで、流石に反応は渋く、ニジマス君4匹にとどまりました。
290922養沢 (26).JPG

その後、ポンプ小屋が空いたので入りましたが、こちらも渋くニジマス君を4匹追加したところで、「ツ抜け」出来ないままタイムアップです。

遅いスタートでしかも途中で雨宿りしたことが響きました[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

忍野(今年1回目)に行ってきました(後編) [釣果情報]

今年初の忍野釣行の後編です。

釣行内容: 9月19日(火)10:35~17:55、(午前)自衛隊橋~鐘ヶ淵堰堤上、(午後)漁協駐車場裏堰堤上~二股(C&R区間)
釣果: レインボー18匹25~39cm(ドライ8、ルースニング10)、ヤマメ2匹23~30cm[exclamation](ドライ2)※追記:レインボーは39cmとしましたが40オーバーだったと思われます・・・。
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅢ486LLB、リール:グレイン・コンセルトⅠ、ライン:DT4F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 午前中は、自衛隊橋から鐘ヶ淵堰堤上までの下流部をルースニングで狙いましたが、昼食後は上流部のC&R区間を狙いました。

午後もルースニングでスタートです。
290919忍野 (26).JPG

私は漁協駐車場裏の堰堤上から、兄は堰堤下から釣り下がります。午後も私が後行です。

まずは堰堤上でニジマス君を2匹追加です。
290919忍野 (29).JPG

これでも35cmくらいあります。

さらに下ったテニスコート裏では木がオーバーハングしていて魅力的なポイントになっていました。初めて入る場所だったのでワクワク感で一杯です。
290919忍野 (35).JPG

こちらでは40cm近い(40オーバーだったかも)良型2匹を含め3匹・・・。

ここで問題発生です・・・[たらーっ(汗)]。足場が高く私のランディングネットでは届きません。4番ロッドを使っていたので30cmクラスまでなら何とかネットまで抜き上げることが出来ましたが、40cmクラスは抜けません・・・[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

幸い、少し上流側に年券を腕に巻いた方がいたので、そこまで魚を誘導しネットをお借りすることに・・・。快く貸していただいたのですが、申し訳ない思いです・・・。
290919忍野 (34).JPG

ということでネットが青色になっています。

その直後またまた40オーバーが来てしまい、再度ネットをお借りすることに・・・[たらーっ(汗)]
290919忍野 (36).JPG

ネットを貸していただいた方は「立て続けに良いサイズが来たね」と微笑みながら対応してくれましたが、流石の私も申し訳なさで一杯です。これ以上迷惑をかけるわけには行きません・・・[たらーっ(汗)]

まだまだ釣れたかもしれませんが、ちょうどルースニングで10匹ゲットして「ツ抜け」できたことから、さらに下りドライに替えることにしました。

ネットを2度までもお貸しいただいた方にこの場をお借りして改めて御礼申し上げます。有難うございました。

ということで15時前でしたが、桂川と新名庄川の合流地点まで移動です。観光地の忍野八海のすぐ傍になります。
290919忍野 (41).JPG

画像正面上奥からの流れが桂川で、左からの浅い流れが新名庄川です。桂川側の川底にはバイカモ(梅花藻)が見え、その周辺に時折ライズリングが出来ていました[exclamation]

ということでこの位置からドライで狙ってみることに。初めて入るポイントなのでドキドキです[あせあせ(飛び散る汗)]

いざキャストしてみると、バックを取りすぎると後ろの木に引っかかり、上手くキャストできたと思ったら手前の新名庄川の流れが思いのほかきつく素早くメンディングしないとドラッグが掛かってしまうため、のどかな風景の中で悪戦苦闘状態に陥りました・・・[たらーっ(汗)]

それでもライズを狙って根気よくキャストしていると、何とフライを咥えてくれるニジマス君がいました[グッド(上向き矢印)]
290919忍野 (47).JPG

35cmほどですが、素晴らしい魚体でした[グッド(上向き矢印)]。念願のドライでの初物です。毛ばりはこちらも今シーズン養沢でメインに使用しているエルクヘアストーンフライの16番でした。

さらに小型を1匹釣ったところで、兄が下流から戻ってきました。兄もドライで数匹ゲットしたそうですが、バックが取れるところが少ないこととヤマメを狙いたいということで漁協駐車場近くに戻ることにしました。

ここから日没までの約2時間は、二人並んで堰堤下のこの橋の周辺を狙うことにしました。
290919忍野 (56).JPG

理由は単純にネットの制約です・・・[たらーっ(汗)]。この橋の中央部に移動すれば何とか私のネットでも良型をランディングできるからでした。しかしこれが当たりました[グッド(上向き矢印)]

程なくユスリカとコカゲロウのようなものがハッチし始めました(正確に判らないところがC級たる所以です[たらーっ(汗)])。ここで毛ばりをCDCストーンフライの18番に落としてみました。

すると、嬉しいことにこんなサイズのニジマス君が出てくれました[グッド(上向き矢印)]
290919忍野 (55).JPG

40cmオーバーです。早速、橋の中央部に移動しランディングです。

その後20cm強のヤマメさんなどを挟んで、こちらをゲットです。
290919忍野 (52).JPG

こちらも橋の上に移動して慎重にランディングです。兄に計測してもらい認定してもらった「尺ヤマメ」さんです[るんるん][グッド(上向き矢印)]。17時前のまだ明るいうちに狙って([exclamation&question])ゲットしたC級の私にとっては超嬉しい1匹です。

最後はドライでの10匹目にこちらをゲットして終了です。
290919忍野 (62).JPG

ルースニングとドライでそれぞれツ抜け出来て十分満足でした。

申し遅れましたが、兄はルースニングで10匹強、ドライで10匹弱の釣果で、トータルすると私と同じくらいの数を釣ったようです。兄はあまり数に拘らないため推測です。

しかし兄のドライでのヤマメさんは25cm止まりでしたので、軍配は私に・・・[exclamation&question]
290919忍野 (53).JPG

こちらが兄が釣ったヤマメさんです(ネットから飛び出してしまっていますが、すぐにリリースしてます)。


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

忍野(今年1回目)に行ってきました(前編) [釣果情報]

昨日(9/19)速報しましたが、シーズン終盤になってようやく忍野に行って来ました。

釣行内容: 9月19日(火)10:35~17:55、(午前)自衛隊橋~鐘ヶ淵堰堤上、(午後)漁協駐車場裏堰堤上~二股(C&R区間)
釣果: レインボー18匹25~39cm(ドライ8、ルースニング10)、ヤマメ2匹23~30cm[exclamation](ドライ2)
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅢ486LLB、リール:グレイン・コンセルトⅠ、ライン:DT4F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 久々に平日に休みを頂けたので、兄と一緒に忍野に行って来ました。

相変わらずののんびりムードで9時半過ぎにリバーズエッジに着いて、遊漁券を購入しコーヒーで一服です。
290919忍野 (8).JPG

マスターには会えませんでしたが気さくな奥さんに対応していただき、釣り場の状況を教えて貰いました。

実は、柄の長いランディングネットも購入しようと思ったのですが、シーズン終了前だったので品切れでした。勿論木製の高価なネットではなくて、安価なやつですが・・・[たらーっ(汗)]

その後まずは、自衛隊橋近くの無料駐車場に車を止めて、自衛隊橋から鐘ヶ淵堰堤まで右岸(下流に向かって)を釣り下りました。実はお店では通称「S字」を勧めていただいたのですが、平日の割に釣り人が多くS字は諦めました。

自衛隊橋から上流側・S字方向の画像です。見える範囲で先行者が2名いました。結局この下から釣り始めです。
290919忍野 (12).JPG

養沢同様ルースニングでスタートです・・・。タックルもロッドとラインを4番にしたほかは毛ばりを含め養沢で使用しているスタイルです。C級の私にはこれしか出来ません・・・[たらーっ(汗)]

兄に花を持たせるため([exclamation&question])先行してもらい、私が後を追う形で釣り下りました。

私は、橋のすぐ上から開始です。橋の影が見えます。
290919忍野 (15).JPG

数日前に台風が通り過ぎたばかりですが湧き水豊富な桂川だけあって透明で魚も見えます。流石です[exclamation]

毛ばりを近くに流しますが、興味を示すもののすぐに見切ります。さすがにスレているぞと気を引き締めて丹念に狙ううちに藻の下から出てきた魚が口を使ってくれました。

今年の忍野での初物は35㎝ほどのニジマス君でした。取り敢えずホッとしました。
290919忍野 (14).JPG

同じ場所でさらに1匹追加したところで、兄を追って橋をくぐり下流に移動です。
290919忍野 (20).JPG

兄もルースニングでスタートしましたが、先行メリットなのか、腕なのかわかりませんが、私よりペースが速い感じです[exclamation&question]
290919忍野 (22).JPG

その後、鐘ヶ淵堰堤上までにニジマス君ばかりでしたが同じクラスを3匹追加です。
290919忍野 (16).JPG

暑かったこともあり1時間半ほど釣ったところで車に戻って水分補給兼昼食休憩です。

ここまでの釣果はニジマス君ばかりでしたが、兄は約10匹、私は5匹とまさに兄に花を持たせた形になりました・・・。

因みに兄は私がタイイングしたビーズマラブーニンフ黄色14番で通したようです。私は後行のため、同じ毛ばりの黄色と黒色を併用しました。私の養沢での定番毛ばりですが、晴れの真昼間にスレた忍野のマス君にも一応効きました・・・[たらーっ(汗)](続く)。


コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ようやくあの場所へ!? [釣果情報]

今日(9/19)は、平日でしたが久々に休みを頂けたので兄と一緒に今シーズン初めてこちらに行って来ました[exclamation&question]
290919忍野 (24).JPG

山梨県忍野村の桂川です。

こちらは遊漁券です。
290919忍野 (10).JPG

初めて有名なリバーズエッジにも行って来ました。
290919忍野 (11).JPG

昨年も9月の終わりに1回だけ行ったのですが、その際は雷雨に見舞われドライは出来ませんでした。今回は晴天に恵まれドライもそれなりに楽しむことが出来ました。勿論ルースニングも・・・[たらーっ(汗)]

詳しい釣行情報は別途アップしたいと思っています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年30回目)に行ってきました [釣果情報]

秋の3連休最終日(9/18)もマタマタ養沢です・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 9月18日(月)14:15~17:45、事務所前、栗の木、遠藤前、ポンプ小屋、平和橋~神谷橋
釣果: レインボー22匹22~33cm(ドライ7、ルースニング15)、ヤマメ1匹23cm(ドライ)
タックル: ロッド:リバーズ・フレックス863、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日は台風一過で暑い日差しの中、昼すぎに家を出て養沢です。

受付番号は27番でした。
290918養沢 (2).JPG

熱中症対策の麦茶も用意されていました。

いつもどおり事務所下から入渓です。

水量が増え良い感じの流れでしたが、調子が上がらず、1時間15分ほど費やしましたが事務所下ではランディングネットを使うことはありませんでした・・・[バッド(下向き矢印)][たらーっ(汗)]
290918養沢 (4).JPG

ノーフィッシュでこの渡瀬橋を戻るのは珍しいことです(内心焦っていましたが、落ちないように慎重に渡りました・・・[たらーっ(汗)])。

休憩後、遠藤横の駐車場まで移動して、空いていた栗の木から恥を忍んで([exclamation&question])ルースニングで再スタートです。

栗の木でもバラシが続きノーフィッシュです・・・[バッド(下向き矢印)]

遠藤前が空いたことから移動です。
290918養沢 (7).JPG

ようやくここで本日の1匹目をゲットです。
290918養沢 (5).JPG

有難い1匹で正直ホッとしました。時計を見るとちょうど16時でしたが、ここから調子が出始めました。こちらではニジマス君ばかりでしたが5匹ゲットです。

さらにポンプ小屋が空いたのですぐさま移動です。
290918養沢 (13).JPG

こちらでもルースニングを継続し順調に10匹追加です。
290918養沢 (11).JPG

ここでドライに変更しましたが、自らルースニングで場を荒らしたこともあり、数回しかフライに出てくれませんでした・・・[たらーっ(汗)]

ドライでノーフィッシュのまま、17時を過ぎたことから移動です。最後は久しぶりに平和橋と神谷橋の間に入りました。
290918養沢 (20).JPG

普段は厳しいところですが、増水でよさそうな流れになっていました。
290918養沢 (21).JPG

予想どおり、活性が高く終了までに本日唯一となるヤマメさんを含め8匹ゲットして終了です[グッド(上向き矢印)]

増水で一昨日とは全く異なった顔をみせた養沢でした。これだから面白いのですが・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年29回目)に行ってきました [釣果情報]

秋の3連休初日(9/16)も養沢です。

釣行内容: 9月16日(土)12:35~17:35、事務所前、下弁天、栗の木、遠藤前、ポンプ小屋、早淵
釣果: レインボー22匹22~34cm(ドライ5、ルースニング17)、ヤマメ5匹[exclamation]20~26cm(ドライ2、ルースニング3)
タックル: ロッド:リバーズ・フレックス863、リール:ハーディ・フェザーウェイト、ライン:DT3F、リーダー:6X、ティペット:0.4~0.5号

コメント: 今日は台風の余波なのか東京地方も午後から雨の予報だったことから、無理をせず養沢です。

受付番号は30番でした。
290916養沢 (3).JPG

前日の金曜日は放流予定日でしたが、台風が来るのを想定して週明けまで放流は延期したそうです。ということで先週と同じ魚と対峙することに・・・[exclamation]

いつもどおり事務所下から入渓し、前回全く釣れなかった下から2つ目のプールからスタートです。
290916養沢 (6).JPG

内心釣れないだろうなと思っていたのですが、何と、ニジマス君ばかりでしたが5連発を含む8匹ゲットです[exclamation&question]
290916養沢 (5).JPG

前回は、直前の先行者の影響をモロに受けたようです。先行者の使用した毛ばりが同じタイプだったり、立ち位置が魚を警戒させるところだったのかもしれません。加えて悪天候前ということで魚の捕食活動が違っていたのかもしれません。

ここで、養沢で知り合ったお馴染みのDANNAさんと久しぶりにお会いし、情報交換しながら、ゆっくりと下養沢橋まで釣り上がりました。

下から5つ目のプールで初ヤマメさんをゲットです。
290916養沢 (13).JPG

事務所下では結局11匹でした。

その後、下弁天ではマーカーから上を3回ロストするアクシデント(単に腕が悪いだけですが・・・[バッド(下向き矢印)][たらーっ(汗)])に見舞われたり、途中でいったんドライに替えたりしたこともあり、ペースが落ちましたが、下養沢橋の真下のプールまでに、ルースニングでヤマメさん2匹を含め9匹を追加です。
290916養沢 (24).JPG

このほかドライで2匹ランディングしました。

途中でドライに替えたのは、ハッチが増えたことと時間が経つにつれ雨脚が強くなる予報だったので早目にドライも楽しもうと思ったためですが結果はイマイチでした。

その後事務所で休憩し、17時過ぎに中流域へ移動し、再びドライに変更です。

珍しく空いていた栗の木、遠藤前では、5~6回フッキングしたものの結局ランディングは出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]

その後、頼みの綱のポンプ小屋に入りました。
290916養沢 (36).JPG

こちらでは、何と何とヤマメさん2連発を含め5匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
290916養沢 (37).JPG

良型でよく引いてくれました。
290916養沢 (39).JPG

こちらはさらに幅もあり綺麗なヤマメさんで大満足です[るんるん]

最後は移動し早淵に入りましたが、フライにチェイスはあったもののノーフィッシュでした。イブニングに期待したのですが、残り15分というところで毛ばりをまたまた木に引っ掛けてティペットがパーマ状態となったことから、強制終了です・・・(C級の腕を露呈です)[バッド(下向き矢印)]

最後は、早淵の駐車場裏にいらっしゃったDANNAさんの技を拝見し勉強することにしました。忍野で磨いたイブニングの華麗な技を駆使して、周囲が暗くなる中、狙いどおりヤマメさんを2匹ゲットされていました。凄く勉強になりました。有難うございました。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新・釣りの相棒のお祓い [四方山話]

先日、車を買い替えましたが、養沢に行った翌日(9/10)に千葉県の成田山新勝寺に行ってきました。

目的は車のお祓いです。
290910成田山お祓い.gif

それと・・・、参道のいつものお店で鰻を食べてきました。
290910成田山お祓い (17).JPG

菊屋さんです。

これで残り少ない秋の陣に向けて、気持ちも新たになりました[グッド(上向き矢印)]

しかし・・・、よりによってこの連休に台風18号とこれに刺激を受けた秋雨前線が・・・[台風][雨][雷][台風][雨][雷][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

被害が出ないとよいのですが。皆様もお気を付けください。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢の陰の功労者!? [釣り場情報]

先日(9/9)の養沢釣行の際のことです。

終了後事務所に戻ったところ、長老のMさんと親しそうにお話しをされている方がいらっしゃいました。

私がコーヒーを頂いていると、その方が受付で販売されている毛ばりの様子を見て、何故か残り少ない毛ばりの方が売れるとおっしゃっていました。「残り少ない=売れている=釣れる」という図式です。


どこかで聞いた(見た)ようなフレーズだなと思って厚かましくもお話を伺ったところ、養沢のHPにリンクしている「フライフィッシングであそぶ」というブログを書いている方だとわかりました[exclamation×2]

200回以上釣行していますが、初めてお目にかかることが出来ました。というか初めてその方を確認出来ました。ご本人曰く、出来るだけ目立たないようにしているということで、これまでお会いしているのにこちらが気が付かなかっただけかもしれません。

この方は、養沢のHPの写真やストマック情報などをアップしている方で、どんな方なのかなと長年気になっていたのでした。

予想どおり私と同じくらいの年齢の方でした。その後養沢のHPを覗いてみたところ、当日に撮った写真やストマック情報がアップされていました。

⇒ http://yozawa.jp/

この方のご努力が今日の養沢を支えているといっても過言ではないと思っており、お会い出来て光栄でした。

こちらは創設者です。
290902養沢 (1).JPG

画像がないので無理やり貼り付けました・・・[たらーっ(汗)]
290806養沢 (26).JPG

こちらも・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー