So-net無料ブログ作成
前の15件 | -

養沢(今年25回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(8/18)も養沢です・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 8月18日(日)13:20~18:35、事務所下、下弁天、ポンプ小屋
釣果: レインボー31匹21~33cm(ルースニング20、ドライ11)、ヤマメ4匹21cm~27cm(ルースニング0、ドライ4)
タックル: ロッド:カムパネラC4803、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー7X、ティペット0.5号(6.5X)、0.4号(7X)

コメント: お盆休みの最後もまたまた養沢です。受付番号は30番でした。
190818養沢 (2).JPG

コーヒーと麦茶を頂いて事務所下からルースニングでスタートです。
190818養沢 (4).JPG

前々日と比べ反応は少し落ちましたが、前日50名近い入渓者があった割にはマズマズのペースでした。
190818養沢 (6).JPG

事務所下では12匹、下弁天で8匹、計20匹ゲットです。しかし、全てレインボーでヤマメさんは来てくれませんでした・・・[たらーっ(汗)]。この間15時頃から雨が降り始めその後雨の中での釣りになりました[雨]。ここで早めにドライに変更です。
190818養沢 (15).JPG

ドライでの1匹目に待望のヤマメさんが来てくれました[グッド(上向き矢印)]
190818養沢 (18).JPG

2匹目もヤマメさんが出てくれました[グッド(上向き矢印)]
190818養沢 (25).JPG

それまで釣れなかったのに連荘です。こんなものです・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

事務所下と下弁天でドライで8匹釣ったところで休憩です。今日も少し長めの休憩をとった後、中流域へ移動し、空いていたポンプ小屋に入りました。
190818養沢 (34).JPG

前々日と同じ展開です。
190818養沢 (35).JPG

魚が広範囲に定位していたため、場荒れしないようにポイントを一つ一つ丁寧に狙って行きました。
190818養沢 (38).JPG

その結果、ヤマメさん2匹を含め7匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
190818養沢 (42).JPG

トータル匹数は一昨日と同じでしたが、ドライの比率が高く、お盆休みの最後も楽しむことが出来ました[グッド(上向き矢印)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お盆休みの釣り(新潟編) [釣果情報]

今年のお盆も昨年と同じで、新潟でのお墓参りと親戚回りをしてきました。その合間に僅かですがロッドを振ることができましたので、恥ずかしい成果でしたがご紹介します。

釣行内容: 8月12日(月)16:45~17:45(正味1時間[たらーっ(汗)])
場所: 魚野川支流(南魚沼市)
釣果: ヤマメ0匹、ウグイ0匹・・・[たらーっ(汗)]
タックル: ロッド:セージ・グラファイトⅡGFL486LLB、リール:グレイン・コンセルトⅠ、ライン:DT4F、リーダー6X、ティペット0.6号(6X)、0.5号(6.5X)

コメント: 新潟に着いてお盆の用事に入る前に、まずは川の様子を下見です[たらーっ(汗)]

こちらは魚野川支流の登川です。
1908夏休み (192).JPG
キャンプ場の近くで夕マズメでも水遊びが多そうで釣りは難しい感じでした・・・。

こちらは登川の支流です。
1908夏休み (187).JPG
遡るとすぐにボサ川になる小場所ですが、魚影はそれなりにあるところです。しかし、若い2人組がルアーの準備をしていたので諦めました。東京から来たそうで、最近渓流のミノーイングが流行っていることを実感しました[exclamation]

下見の結果、1時間だけ釣りをする場所として、結局勝手知ったるいつもの用水路的な川を選びました。進歩がありません・・・[たらーっ(汗)]
1908夏休み (195).JPG
この川で初めて釣りをしてから四十数年が経過しましたが、水量、透明度そして水草も、ほとんど変わっていません[グッド(上向き矢印)]
1908夏休み (197).JPG

肝心の釣りの方ですが、ドライフライで狙ってチェイスが10回ほどあったものの小さかったようでフッキングできたのは1回だけでした。
1908夏休み (201).JPG

それも途中でバラシしていまいランディングまでには至りませんでした・・・[バッド(下向き矢印)]。結局ボウズです・・・。しかし、今年もこの川でロッドを出せたので満足でした・・・(多少強がっています[たらーっ(汗)])。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年24回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(8/16)は、お盆休みの養沢です[exclamation]

釣行内容: 8月16日(金)13:30~18:35、事務所下、下弁天、ポンプ小屋
釣果: レインボー29匹21~30cm(ルースニング22、ドライ7)、ヤマメ6匹21cm~28cm(ルースニング3、ドライ3)
タックル: ロッド:カムパネラC4803、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー7X、ティペット0.5号(6.5X)、0.4号(7X)

コメント: お盆休み後半も養沢です。台風10号の影響で多少雨が降ったようですが、濁りはありませんでした。受付番号は36番と普通の休日並みの入場者でした。
190816養沢 (3).JPG

コーヒーと麦茶を頂いて13時半に事務所下からルースニングでスタートです。
190816養沢 (4).JPG

先行者がいたため、下から3つ目、5つ目、6つ目の3つのプールしか狙えませんでしたが、放流日とあって反応は良く、15時までにヤマメさん2匹を含め20匹に到達です[グッド(上向き矢印)]
190816養沢 (15).JPG

その後、下弁天に移動です。
190816養沢 (20).JPG

下弁天の下2つのプールでヤマメさん1匹を含め5匹追加して、15時半までの2時間で
25匹に到達です[グッド(上向き矢印)]
190816養沢 (21).JPG

ここでドライに変更したのですが、こちらはイマイチ調子に乗れず1匹しかゲット出来ませんでした[たらーっ(汗)]。暑さでボーッとしてきたことから、一旦事務所に戻り水分と塩分補給です[あせあせ(飛び散る汗)]
190816養沢 (24).JPG

少し長めの休憩をとった後、再び事務所下に降りてドライで2匹追加したところで残り1時間強となったことから、中流域へ移動です。空いていたポンプ小屋に入りました。
190816養沢 (30).JPG

こちらも魚は多いのですが沈み加減で、ドライへの反応はイマイチでした。
190816養沢 (35).JPG

それでも夕暮れと共に活性が上がりました[グッド(上向き矢印)]
190816養沢 (37).JPG

結局7匹ゲットしてドライでツ抜け出来ました。最後はヤマメさん3連発で終了です[グッド(上向き矢印)]
190816養沢 (39).JPG

最後の1匹は28cmの良型で良く引いてくれました[グッド(上向き矢印)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

お盆休みの釣り [四方山話]

今年のお盆休みは、新潟にお墓参りに行きその後奥日光に寄ってきました。

お墓参り、親戚回りそして観光の合間を縫って、僅かですがロッドも振る機会がありました[グッド(上向き矢印)]

こちらは魚野川の遊漁券です。
1908夏休み (9).JPG

こちらは、奥日光の湯ノ湖の遊漁券(午後券)です。
1908夏休み (332).JPG

さしたる成果は得られませんでしたが、結果は改めてご紹介したいと思います・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

残暑お見舞い申し上げます [四方山話]

旧のお盆休みを迎えられている皆様も多いことと思いますが、残暑お見舞い申し上げます。
IMG_8889.JPG

また、超大型の台風10号の影響が西日本はじめ各地で心配されますが、被害や水難事故が起こりませんよう・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

書籍を購入です [書籍・専門誌]

先日、初めて中央線の武蔵境駅近くにあるフライ専門ショップ「ループトゥループ」に行ってきたことをご紹介しましたが、その際、フックのほかこちらの書籍を購入してきました。
49百匹釣り男の本190809ループトゥループ.JPG

書 名: 百匹釣り男の本
著 者: 渡辺 貴哉
発行日: 1998年11月20日第1版
発行所: フライの雑誌社

20年以上前に発行された本ですが、一目見て面白い本だと思って購入しました。軽妙なタッチの本なので、この夏休みにのんびり読めそうです・・・[グッド(上向き矢印)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年23回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(8/10)は、先日ネットで購入したウェーダーブーツを持って養沢です[exclamation]
190808ウェーダーブーツ (7).JPG

釣行内容: 8月10日(土)14:00~18:40、事務所下、下弁天、ポンプ小屋、神谷橋
釣果: レインボー28匹21~30cm(ルースニング25、ドライ3)、ヤマメ8匹13cm~27cm(ルースニング5、ドライ3)、ウグイ1匹13cm(ドライ)
タックル: ロッド:ウィンストン・IM6・863、リール:グレイン・コンセルトⅠ、ライン:DT3F、リーダー7X、ティペット0.5号(6.5X)、0.4号(7X)

コメント: お盆休みの初日はいつもの養沢です。立秋を過ぎたこともあり、終了時刻=日没は18:40と既に20分も早くなっていました。
190810養沢 (2).JPG

受付番号は15番と入渓者は少なく、のんびり釣りを楽しめました。
190810養沢 (1).JPG

コーヒーと麦茶を頂いて14時に事務所下からルースニングでスタートです。

下から3つ目のプールからスタートです。水量は減って平水に戻っていました。
190810養沢 (8).JPG

今日は出だしから好調で、1投目からレインボーが来てくれました[グッド(上向き矢印)]

190810養沢 (3).JPG

直後の2匹目にはヤマメさんをゲットです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]
190810養沢 (7).JPG

3匹釣ったところで下から2つ目のプールが空いたので移動し、こちらでもヤマメさんを含め3匹ゲットです。
190810養沢 (10).JPG

その後事務所下をゆっくり釣り上がりましたが、どのプールも反応が良く、事務所下だけでヤマメさん4匹を含め25匹ゲットです[exclamation]
190810養沢 (21).JPG

初めて履いたウェーダーブーツは、軽くて履き心地も良く快適でした[グッド(上向き矢印)]
190810養沢 (31).JPG

水量が減ったこともあり、事務所下と下弁天を繫ぐ渡瀬橋(数回前に下流側に滑り落ちたところです[たらーっ(汗)])の上流側の水の中をこのウェイダーブーツで渡ることが出来ました。水に入りながら、渡瀬橋の下のプールをこの目線で狙うことが出来ました。
190810養沢 (26).JPG

今までのニーブーツでは到底無理でしたので、こうしたことが可能になったのは大収穫です[グッド(上向き矢印)]

その後下弁天の最初のプールでヤマメさん1匹を含め5匹追加して、ルース二ングで30匹に到達です。
190810養沢 (22).JPG

ここで事務所に戻り休憩です。休憩後は中流域に車で移動しましたが、ウェーダーブーツを履いたまま運転しても問題ありませんでした。

中流域ではまずはポンプ小屋に入りました。
190810養沢 (38).JPG

こちらも水量は平水に落ちていましたが、魚影は濃くなったようです。直前まで先行者がいたようで魚は沈みがちでしたが、反応はマズマズでした。
190810養沢 (41).JPG

しかしバラシが多く、結局ヤマメさん2匹ウグイ1匹を含め6匹しかネットイン出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]
190810養沢 (42).JPG

最後は、15分だけ神谷橋に入りましたが、こちらも魚が沈みがちで木っ端ヤマメさんを1匹ゲットしただけで終了です。

今日は、試しに履いてみたウェーダーブーツが予想以上に良かったので収穫の多い一日(半日)となりました[グッド(上向き矢印)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初めてのフライショップへ!? [買い物]

先日、旅先でルアー&フライの老舗ショップの前を通ったことをご紹介していましたが、それが契機となって、地元のフライショップのことを思い出しました。

予てより兄から聞いていたのですが、まだ行ったことはありませんでした・・・。

ということで、お盆休みに入る前に行ってみることにしました。

こちらです。
190809ループトゥループ (4).JPG

中央線の武蔵境駅の北口から数分のところにある「ループトゥループ」というフライフィッシング専門のお店です[exclamation]

店内は、所狭しといろいろなグッズが置かれていましたが、コーヒー等飲み物をいただくスペースもありました[exclamation&question]
190809ループトゥループ (3).JPG

注文したアイスコーヒーをいただきながら、マスター(オーナー店長さん)と思われる方と暫く話をさせていただく機会を得ることが出来ました[グッド(上向き矢印)]。このブログで紹介することも了解いただきました。

まさに「灯台下暗し」とはこのことで、自宅に近いところにフライ専門店があったとは・・・[たらーっ(汗)]

通うべき場所が、一つ増えました・・・[グッド(上向き矢印)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ウエーダーブーツが届きました! [装備・携行品]

今日(8/8)は立秋でしたが、先日ネットでオーダーしていたウェーダーブーツが届きました[exclamation]

ライズウェイのウェーダーブーツ・ラジアルのモデルUWE-001です。
190808ウェーダーブーツ (4).JPG

袋に入っていて嵩張らずに収納出来ます。
190808ウェーダーブーツ (6).JPG

中身はこちらです。
190808ウェーダーブーツ (7).JPG

私は出来るだけ軽装で釣りをしたい方なので、養沢では主にニーブーツを使用していますが、渡渉する際に膝上まであれば渡れるのに思うシチュエーションが結構あったのでした。しかしヒップウェーダーでは重たい上、機動性に欠けることから、ヒップウェーダーとニーブーツの中間的なものを探していたのでした。

ということで、先日時間を掛けてネットで探してみたところ、膝上まで覆うことが出来るこのウェーダーブーツを見つけたのでした。安い割に評価は高かったことから、一度試してみようと思って購入です[exclamation]

早速家で履いてみましたが、膝上まで覆うことが出来てしかも軽くてイメージ通りです[グッド(上向き矢印)]
190808ウェーダーブーツ (12).JPG

実戦で使用するのが楽しみです。果たして結果は・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旅先で気になる釣具屋さんを・・・ [四方山話]

先日、中国地方に行く用があったのですが、夕食をとった後、宿に千鳥足で向かう途中、突然気になる釣具屋さんを見かけました・・・[exclamation&question]

その釣具屋さんは広島駅前大橋を渡ったところにありました。その前を通ったときに「アレッ、もしかして釣具屋さんでは[exclamation&question]」と一瞬だけ酔いが醒めて、思わずスマホを取り出しました・・・。
19080607ささき釣具 (7).JPG

「ささきつりぐ」という釣具屋さんです[exclamation]

残念ながら既に店舗は閉まっていましたが、お店の前には気になる看板が多数・・・。
19080607ささき釣具 (4).JPG

さらにマス類保護を呼びかける看板も・・・。
19080607ささき釣具 (3).JPG

フライフィッシングを少しばかりかじる者として大いに気になりました。

翌朝ホテルをチェックアウトした後、再びお店の前を通りましたが、残念ながらまだ開店前でした。
19080607ささき釣具 (9).JPG

シャッターが少し開いていたので覗いてみると、ルアー&フライのお店のようでした[exclamation]

気になったので、新幹線に乗ってからスマホで調べてみたところ、何と何と、明治時代から続いていて、有名タイヤーを招いてのイベント等も開催している老舗のようでした・・・[exclamation×2]

シマッタと思いましたが、後の祭りです・・・[バッド(下向き矢印)]

中国地方に土地勘が無いとはいえ、無知なC級フライフィッシャーであることを露呈です・・・[たらーっ(汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

またまたリールを購入です [釣り具(ロツド・リール等)]

先日(7/27)、隅田川花火大会を実家で見てきましたが、その往路、近くを通ったのでギル神田店に寄ってみました。

すると、新たに中古リールが出ていました[exclamation&question]

まだ、私が持っていない外国メーカーのリールで、未使用と思われ状態がすこぶるよかった上、比較的安かったので購入してきました[たらーっ(汗)]

箱付きです。
190727レディントン (1).JPG

こちらです。アメリカフロリダにあるレディントンのリールです。
190727レディントン (3).JPG

機種はAS5/6です。
190727レディントン (5).JPG

適合ラインは5番か6番だと思います。
190727レディントン (6).JPG

箱も説明書もあり付属品も揃っていて新品同様で気に入っています。

これでリールは59個目になり、いよいよ大台目前です・・・[たらーっ(汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年22回目)に行ってきました!! [釣果情報]

今日(8/4)も連日の養沢です・・・[たらーっ(汗)]。出かける前にこちらをタイイングして臨みました[exclamation]
190804養沢 (1).JPG

釣行内容: 8月4日(日)13:15~18:50、事務所下、下弁天、遠藤前、ポンプ小屋
釣果: レインボー24匹23~30cm(ルースニング13、ドライ11)、ヤマメ2匹23cm~25cm(ルースニング2、ドライ0[たらーっ(汗)])
タックル: ロッド:ウィンストン・IM6・863、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー7X、ティペット0.5号(6.5X)、0.4号(7X)

コメント: 今日も盛夏の養沢です[晴れ][晴れ][晴れ]。水温は前日と同じで22度まで上がっていました[exclamation]
190804養沢 (3).JPG

受付番号は20番と昨日の約半分の入渓者でした。
190804養沢 (5).JPG

コーヒーと麦茶を頂いて13時過ぎに事務所下からルースニングでスタートです。まずは前日良かった下から2つ目のプールを狙いました。
190804養沢 (11).JPG
直射日光を避けるため、日陰の位置まで下がって狙いました・・・。
こちらで幸先よくヤマメさんからスタートです[グッド(上向き矢印)]
190804養沢 (8).JPG

その後の反応は前日同様厳しいものがありましたが、前日より空いていたため、のんびりと各プールで1匹ずつゆっくり釣り上がることが出来ました[グッド(上向き矢印)]。結局、事務所下ではヤマメさん1匹を含め6匹ゲットです。

次の下弁天では下2つのプールを狙いました。
190804養沢 (19).JPG

こちらはマズマズの反応でヤマメさん1匹を含め9匹ゲットです。
190804養沢 (29).JPG

特に前日混雑していて入れなかった下から2つ目のプールが好反応でした[グッド(上向き矢印)]

ルースニングで15匹に到達したところで、前日反応がイマイチだったドライに変更です。
190804養沢 (30).JPG

朝のタイイングで巻いたCDCストーンフライで、ハックルはダークブラウンです。16番と18番を巻きましたが、こちらは18番です。主に日中に多用しているものですが、前日フライボックスに欠品となっていたのでした[たらーっ(汗)]
190804養沢 (32).JPG

なぜかアワセ切れが2回もあり、下弁天では4匹しかゲット出来ませんでしたが、好反応で手応えは十分でした[グッド(上向き矢印)]。ここで気分よく事務所に戻り休憩です。

休憩後は中流域に移動です。まずは空いていた遠藤前からです。
190804養沢 (36).JPG

こちらでは結局2バラシでノーフィッシュに終わりましたが、草が生い茂る中、思い通り毛ばりをキャスト出来て、しかも狙ったところで魚が出てくれたのである意味満足でした・・・[exclamation&question]

そのうちにポンプ小屋が空いたため移動です。
190804養沢 (40).JPG

残り1時間を切っていましたが、有難いことに途中カゲロウのハッチに遭遇です[グッド(上向き矢印)]。レインボーばかりでしたが一挙に7匹追加して終了です。
190804養沢 (38).JPG

終わってみれば前日とほぼ同じ釣果でしたが、当日巻いた毛ばりが当たった上、ドライでツ抜け出来たので、満足度の高い釣行になりました[グッド(上向き矢印)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年21回目)に行ってきました! [釣果情報]

8月の最初の週末(8/3)も養沢です・・・[たらーっ(汗)]。溜まったポイントは使いません(使えません)でした・・・。

釣行内容: 8月3日(土)13:10~18:50、事務所下、下弁天、神谷橋
釣果: レインボー22匹21~30cm(ルースニング16、ドライ6)、ヤマメ2匹24cm~26cm(ルースニング2、ドライ0[たらーっ(汗)])
タックル: ロッド:ウィンストン・IM6・863、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー7X、ティペット0.5号(6.5X)、0.4号(7X)

コメント: 今日も盛夏の養沢です[晴れ][晴れ][晴れ]。水温は何と22度まで上がっていました[exclamation]。受付番号は41番と養沢は賑わっていました。
190803養沢 (3).JPG

コーヒーを頂いて13時過ぎに事務所下からルースニングでスタートです。久々に平水に近い養沢で、厳しいのではと覚悟しての入渓です。
190803養沢 (7).JPG

まず、増水時には手に負えなかった下から2番目のプールからスタートしましたが、嬉しいことに思いのほか反応が良く、ヤマメさん1匹を含め5匹ゲットです[グッド(上向き矢印)]
190803養沢 (9).JPG

これで調子に乗れるかと思いましたが、甘い考えでした・・・[たらーっ(汗)]。その上の3つのプールでは何と何とノーフィッシュでした[バッド(下向き矢印)]。この間、一時ドライに替えてみたのですが、レインボーを1匹ゲットしただけでした・・・[たらーっ(汗)]
190803養沢 (14).JPG

事務所下の一番上のプールでルースニングで何とかヤマメさん1匹を含め6匹追加し合計12匹に到達です。
190803養沢 (22).JPG

ここで河原の岸沿いの日陰に腰かけて休憩です。
190803養沢 (19).JPG

暑さが厳しく流石にこまめな水分補給と休憩が欠かせません[あせあせ(飛び散る汗)]

下弁天に日陰が出来るまで待って、前々回の釣行でバランスを崩して川に滑り落ちた渡瀬橋を渡りました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
190803養沢 (25).JPG

ドボンしたところは、画像の板と板の間の岩の少し先でした。今度落ちたら2度と渡れなくなりそうだったので慎重を期して無事に渡ることが出来ました(当たり前です・・・[たらーっ(汗)])。

下弁天では、最初のプールを広範に狙いました。
190803養沢 (27).JPG

こちらで、レインボーを7匹追加です。
190803養沢 (28).JPG

ヤマメさんも2回フッキングしたのですが、ネットイン直前でばらしてしまいました・・・[バッド(下向き矢印)]

ここでクーラーの効いた事務所に戻りリフレッシュです[exclamation]。その後は中流域へ移動しました。

中流域はどこも先行者がいたのですが、唯一空いた神谷橋に入りドライで狙いました。
190803養沢 (31).JPG

直前まで先行者がいたためかこちらでも苦戦です。終了まで粘ってレインボー5匹を追加して終了です。
190803養沢 (33).JPG

こちらでもネットイン寸前のところで良型のヤマメさんをばらしてしまいました[バッド(下向き矢印)]

暑さのせいでボーッとしていたせいなのか、それとも腕なのか・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢のポイントカード溜まりました! [釣り場情報]

先日(7/20)の養沢釣行で、ポイントカードが溜まりました[グッド(上向き矢印)]
190720養沢 (3).JPG

朝から入渓する場合は2ポイント、私のように午後から入渓する場合は1ポイント押してもらえます。

これをいつ使うか、悩ましいところです・・・[たらーっ(汗)]

折角なので朝から使いたいところですが、暫く真夏の暑さが続きそうですし・・・、そもそも朝寝坊のC級の私としては何時のことになりますやら・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

増水時のアプローチ(その3) [釣りノウハウ(実釣編)]

いろいろ寄り道したため、梅雨が明け真夏になってしまいました。ということで今回を最後にしたいと思いますが、増水時のアプローチのその3です。

今回は、毛ばりの選択についてです。

増水で濁りがある場合で、普段使用している毛ばりへの反応が鈍い場合には、魚にアピールするために、「大き目の毛ばりを使う」と効果的な場合があります。

私の場合、養沢では、沈める毛ばりは、普段はフックサイズで14番から16番を主に使用していますが、時にはこんな毛ばりも使ってみるようにしています[exclamation&question]
190629養沢 (25).JPG

芦ノ湖や秋川湖など止水で大物を狙う場合に使用している12番のゾンカーです。シャンクにレッドワイヤを巻いてウェイトを付けていますが、ゾンカー部分の水の抵抗が大きくなかなか沈んでくれなかったものの、狙っている層に毛ばりが入ると結構アタッテくれて、こちらのヤマメさんも咥えてくれました[グッド(上向き矢印)]
190629養沢 (36).JPG

こちらのレインボーは、秋川湖で多用しているビーズマラブーニンフの12番オリーブを咥えてくれました[グッド(上向き矢印)]
190630養沢 (13).JPG

次にドライです。普段は主に16番から18番を使用していますが、水量が多い時には浮力も必要であることもありやはり12番から14番と大き目の毛ばりを使用することが多くなります。

こちらは、マシュマロファイバーをテールに使用したストーンフライの12番です。
190428タイイング (8).JPG

こちらのヤマメさんが咥えてくれました[グッド(上向き矢印)]
190630養沢 (36).JPG

知り合いの方の中には、8番から10番クラスのもっと大きな毛ばりを使って好釣果を上げている方もおられます。

ということで、増水時には言い古されたことではありますが、大き目のフライを試すこともお勧めします。

3回シリーズで、イロイロ書いて来ましたが、増水でいつもの釣り方で調子が上がらない場合は、普段と違うことを敢えて試してみることをお勧めします。思わぬ発見が有るかも知れませんので・・・。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の15件 | -