So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の15件 | -

プチ旅行最終日は湯の湖でした [四方山話]

今回のお盆休みのプチ旅行から、8/14正確には日付が変わって15日に東京に戻りました・・・[たらーっ(汗)]

最終日は、湯の湖の遊漁券を購入です。
300814夏休み (5).JPG

家族の理解を得て([exclamation&question])思いのほか長く釣りが出来ましたが・・・、何とかボウズは免れたもののお恥ずかしい結果に終わりました・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

後日別途ご報告したいと思います・・・[眠い(睡眠)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新潟から栃木へ [釣り場情報]

現在プチ旅行中です。今日(8/13)はお盆の入りの日でしたので、新潟で墓参りです。用事を済ませた後、夕方に車で栃木に移動しました。

こちらです[exclamation&question]
300813夏休み (25).JPG

湯の湖ですが、ダブルハンドで立ち込んでいるフライマンがいました[exclamation]
300813夏休み (24).JPG

私は到着したのが18時近かったことから今日は釣りは出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]
300813夏休み (21).JPG

明日は観光が主なのですが、少しでも時間が取れれば・・・、と密かに思っています[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

取り急ぎのご報告 [釣果情報]

現在、お盆休みを使いプチ旅行中です。

昨日(8/12)は、お蔭様でスケジュールの合間に1時間ほど釣りが出来ました[グッド(上向き矢印)]

詳しくは後日ご報告したいと思いますが、取り急ぎご報告します。

こちらが入漁券です。
300812夏休み (15).JPG

新潟県に来ています。釣具屋さんが日付を間違え訂正されています・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

幾つか川を見て、2か所で延べ1時間ほどロッドを出しました。
300812夏休み (23).JPG

その結果、奇跡的にヤマメさんが来てくれました[exclamation]
300812夏休み (32).JPG

木っ端ヤマメさんですが・・・[ダッシュ(走り出すさま)]。ドライフライを咥えてくれました[グッド(上向き矢印)]

なお、今日(8/13)はスケジュールがぎっしり詰まっており、ロッドを出すのは難しいと覚悟しています[たらーっ(汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

旅のお供!? [四方山話]

今日(8/11)からお盆休みに入りました[exclamation]。といっても、昨日高校時代からの仲間と久しぶりに楽しく飲んだのでのんびりとしたスタートです・・・[たらーっ(汗)]

それでも一応プチ旅行を計画しています[exclamation&question]

ということで、旅先で釣りが出来るチャンスがあるかもと密かに思い、マイフィッシングルームに籠り昨年忍野のリバーズエッジで購入したトートバッグに必要そうなものを詰め込みました[たらーっ(汗)]
300811お盆休み (1).JPG

中身をご紹介します。

まずはリールです。
300811お盆休み (10).JPG

4番から6番のフローティングラインとシンキングラインを巻いたリールを4つほど。

次はリーダーとティペットです。
300811お盆休み (9).JPG

3Xから5Xを中心に詰めました。

そして毛ばりです。
300811お盆休み (3).JPG

先日芦ノ湖用の毛ばりを一旦フライケースに戻しましたが、芦ノ湖と秋川湖で使用しているマラブー、ストリーマー系など沈ませて使用する毛ばりを適当に見繕いました。

この他、ロッドは4番から6番までの使い慣れている3本を用意しました。
300811お盆休み (14).JPG

これで完了です[exclamation&question]

小渓流用の3番のタックルがないと思われる方もおられるかもしれませんが、こちらはいつもの養沢用のバッグに入れて既に車の中でスタンバイ状態にあるのでした[ダッシュ(走り出すさま)]

これで、中小河川、湖、管理釣り場と大体の釣り場に対応できる準備は整ったのですが、果たして肝心の釣りをする機会を得られるどうか・・・。

交通状況(お盆期間の渋滞は或る程度覚悟していますが時間が掛かりすぎると釣りどころではなくなります)、天候(この時期雷雨等に悩まされることがよくあります)、そして最大の関門である同行家族の機嫌等、クリアすべきモノは多く、果たしてどうなりますか・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

白のドライフライを巻いてみました [毛バリ情報]

先日、サンスイ上野店で白のハックル(コックケープ)を購入したことをご報告していましたが、早速このハックルを使ってドライフライを巻いてみました。

使ったマテリアルはこちらです。
300804ドライ白タイイング (1).JPG

フックはTMC100BLを使用しました。サイズは左が14番、右が16番です。

参考になるかわかりませんが恥ずかしながらタイイングの途中も掲載します。

まずはバイスにフックを取り付け、スレッドで下巻きします。
300804ドライ白タイイング (3).JPG

次にテールとなるCDCをシャンク中央部付近に取り付けます。
300804ドライ白タイイング (4).JPG

そして今回購入したハックルの根本のストーク部分をシャンク中央部に巻き止めます。
300804ドライ白タイイング (6).JPG

最後にハックルをアイ側に向けて3回転半させてアイ手前でスレッドで巻き止めて出来上がりです。
300804ドライ白タイイング (8).JPG

完成したのは私のお気に入りのCDCストーンフライです。こればかりですみません・・・[たらーっ(汗)]
300804ドライ白タイイング (12).JPG

視認性が良いので日中はもとより特に夕暮れ時に使ってみようと思っています。

そして魚の反応が良ければ、量産したいと思っていますが、果たしてどうなりますやら・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フックの補充 [毛バリ情報]

現在(8/8)、関東地方に台風13号が接近していますが、被害がないことを願っています。

さて、前回の台風12号は土曜日に関東地方に接近したため、当日は外出を控え家でタイイングをしていました。

タイイングしたのは、ルースニングで多用している黄色のビーズマラブーニンフと黒のマラブーニンフでした。
300728メンテ (15).JPG

タイイング後ヘッドセメントが乾くまで、一旦このような入れ物に入れています。

この画像を撮った後も結構な本数を巻いたため、フックの在庫が減ったことから、サンスイ上野店に行って、先日ご紹介した白のコックサドルとともにこちらを購入です。
300803サンスイ (8).JPG

左はTMC3769SP-BLの16番で右はTMC3761SP-BLの14番です。3769と3761の違いは、シャンクの長さにあります。3761の方がシャンクが長い設計になっています。

詳しく知りたい方はティムコのHPに掲載されているフライフックチャートをご覧ください。このチャートは、縦軸がワイヤの太さ、横軸がシャンクの長さを示しており、そこにフックの型番が記されていて、それぞれのフックの特徴が良くわかるので重宝しています[exclamation]

3761の方がシャンクが長いことから、私はビーズを通した際のバランスを考えて、こちらを主にビーズマラブーニンフ用に使っています。そしてこちらの使用頻度が高いため100本入った箱買い[exclamation&question]をしました。

そして3769は主にビーズを付けないマラブーニンフ用として使っています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年23回目)に行ってきました!? [釣果情報]

今日(8/5)も前日に続いて養沢です。世間は夏休みですが私はいつもと変わりません・・・[たらーっ(汗)]

釣行内容: 8月5日(日)13:45~18:45、事務所下、下弁天、ポンプ小屋、早淵
釣果: レインボー32匹23~33cm(ルースニング21、ドライ11)、ヤマメ2匹25~27cm(ルースニング1、ドライ1)
タックル: ロッド:カムパネラC4803、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.4(7X)~0.5(6.5X)号

コメント: 日影が出来るタイミングを待って、遅めの到着です。

今日の受付番号は36番でした。
300805養沢 (13).JPG

麦茶とコーヒーを頂き、テラスでタックルを用意して、相も変わらず事務所下からルースニングでスタートです[ダッシュ(走り出すさま)]
300805養沢 (19).JPG

前日苦戦した事務所下ですが、結局今日も返り討ちに遭い、事務所下ではニジマス君4匹だけに終わりました・・・。

その後、前日好調だった下弁天に移動しましたが、昨日の今日で魚君達も私の毛ばりを覚えていたのかイマイチでした・・・[たらーっ(汗)]。何とか4匹追加したところで、昨日パスした下弁天の下から3つ目のプールに移動です。
300805養沢 (31).JPG

昨日の疲れもあり下流側にある石に座ってのんびり釣ろうと思ったのですが結果は嬉しい誤算でした[exclamation&question]・・・。
300805養沢 (36).JPG

打って変わって絶好調で、何と12匹ゲットです。ヤマメさんも1匹混じりました[グッド(上向き矢印)]
300805養沢 (33).JPG

取り込むときにはその都度立つため良い運動になりました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

開始から2時間強が経過したところで20匹に到達です。ここで事務所に戻りゆっくり休むことにしました。
300805養沢 (40).JPG

麦茶とガリガリ君で熱中症対策です。暫く休んだのですが、中流域に行くにはまだ早かったことから、事務所下に再挑戦です。

特に渋かった下から2番目のプールで何とかルースニングで2匹ゲットして、ドライに変更です。さらに一番下のプールでドライで1匹ゲットしたところで、中流域へ移動です。

前日良かったポンプ小屋が空いていたので迷わず入ることに。

300805養沢 (47).JPG

しかし今日も良型ヤマメさんがでてくれたものの、3匹と数が伸びません。
300805養沢 (2).JPG

残り30分となったところで早淵に移動することを決断です。
300805養沢 (3).JPG

こちらでは、14番と大き目の毛バリで浅瀬を中心に狙って釣り上がったところ絶好調でした[グッド(上向き矢印)]

思わぬところで毛ばりに出てくれて、ニジマス君ばかりでしたが約20分で8匹ゲットです。
300805養沢 (5).JPG

今日は釣り上がりの釣りを満喫して終了です。


コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

養沢(今年22回目)に行ってきました [釣果情報]

今日(8/4)は2週間ぶりの養沢です。

釣行内容: 8月4日(土)13:55~18:45、事務所下、下弁天、遠藤前、ポンプ小屋
釣果: レインボー37匹22~33cm(ルースニング27、ドライ10)、ヤマメ3匹23~27cm(ルースニング1、ドライ2)
タックル: ロッド:カムパネラC4803、リール:kobaのこうば・モデル411、ライン:DT3F、リーダー6X、ティペット0.4(7X)~0.5(6.5X)号

コメント: 台風12号の大雨後初の養沢です。13時過ぎに着きましたが受付番号は27番でした。
300804養沢 (3).JPG

事務所で知り合いのDANNAさんと久しぶりの再会です。暑い中、朝から入られたようでウェーダーを脱いで麦茶を飲んで寛いでおられました。しばし情報交換です。台風前にドライで大爆釣したそうですが、今日はまだ流れが速く、毛ばりに出てくるもののバラシ多発とのことでした。

14時前にいつもどおり事務所下からルースニングでスタートです。
300804養沢 (8).JPG

まだ水量は多めで、川底が洗われて白くなっていて気持ちが良い流れです[グッド(上向き矢印)]

嬉しいことに1匹目にヤマメさんが来てくれましたが、後が続かず苦戦です・・・[たらーっ(汗)]
300804養沢 (6).JPG

結局事務所下では、4匹に止まりました[バッド(下向き矢印)]

渡瀬橋を渡り下弁天に入ったところ、事務所下より魚影が濃い感じです[exclamation]

300804養沢 (13).JPG
こちらで調子が上がり、こちらと次のプールでニジマス君ばかりでしたが24匹ゲットです。

ここでドライに変更です。
300804養沢 (20).JPG

ヤマメさんが4、5匹定位していました。私のドライフライに一瞬興味を持ったようでしたが、咥えてはくれませんでした・・・。こちらでは結局ニジマス君2匹に止まりました。

17時過ぎに一旦事務所で休憩です。テラスで休憩しつつ、ティペット交換していると、スタッフの方が、カブトムシを捕まえたと見せてくれました。「夏休み真っ只中」です。300804養沢 (23).JPG

残り1時間半となったところで中流域に移動です。

ポンプ小屋には先行者が数名いて、下流の遠藤前からスタートです。300804養沢 (28).JPG


こちらも川底が洗われており新鮮な流れです。まだ流れも強く普段と魚の付き場も変わっている感じでした。この位置からダウンクロスに狙いましたが、DANNAさんがおっしゃられたようにバラシ多発です。何とか2匹釣ったところで、釣り人達が下流に戻って行かれたので、ポンプ小屋を覗いたところ、空いていました[グッド(上向き矢印)]

時間もないことから、急いでポンプ小屋に移動です。
300804養沢 (1).JPG

こちらも川底が白く綺麗になっています。良く見ると白くなったところを含め、魚は広範に定位しています[exclamation×2]。これは行けそうだと思ってキャスト開始です。

一投目にフライにヤマメさんが出てくれたのですが、フッキング直後にバラシてしまいました(やはりC級です・・・[ダッシュ(走り出すさま)])。

めげずに流れ込みの強い流れの脇を狙って流していたところ勢いよく出てくれました[グッド(上向き矢印)]
300804養沢 (36).JPG

養沢では良型に入る27cmのヤマメさんです。今日はこの1匹で来た甲斐がありました[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

さらにこちらも[グッド(上向き矢印)]
300804養沢 (37).JPG

結局、ポンプ小屋ではヤマメさん2匹を含め8匹ゲットして満足のうちに終了です。


コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりのハックル購入 [毛バリ情報]

今日(8/3)は、サンスイ上野店に寄ってきました[exclamation]
300803サンスイ (2).JPG

お目当ての一つは、ドライフライ用の白のハックルです。これまで白のハックルとしては、ウェットフライ用のヘン(雌)ハックルを持っているだけでしたので、今回こちらを購入してきました。
300803サンスイ (3).JPG

アングルのチャイニーズ・コック(雄)・ケープです。
300803サンスイ (5).JPG

上級品と言えるものではありませんが、こちらを使って白のドライフライを巻きたいと思っています。少し前に夏場は特に黒のドライフライも多用していることをご紹介しましたが、正反対の白も用意することでバリエーションを増やしたいと思った次第です。

C級らしく単純な発想です・・・[たらーっ(汗)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今更の毛ばり整理!? [毛バリ情報]

早いもので今日から8月です。

養沢毛鉤専用釣場のブログ「ようざわ便り」によれば、暫く終了時刻=日没は19:00でしたが、昨日(7/31)からいよいよ18:50と早くなったようです・・・。これからは日に日早くなっていきます・・・。

そんなタイミングで時機を逸した感がある話題ですが、先日ようやく芦ノ湖用のフライボックスから毛ばりを取り出しフライ収納ケースに仕舞い直しました・・・[exclamation&question]

もとはと言えば、今年の芦ノ湖は4月から5月にかけて週末や休日の天候に恵まれず、春シーズン最後の釣行のタイミングを失していました・・・[バッド(下向き矢印)]。そんな状況が続き、毛ばりを仕舞い損ねていたものです(言い訳です、単なるものぐさです・・・[たらーっ(汗)])。

こちらは今年5月3日の湖尻のボート屋やまびこさんから海賊船桟橋がある桃源台方面を撮ったものですが、濃霧で見えませんでした・・・。
20180503GW (20).JPG

前日に箱根入りしていましたが、結局この日も残念ながら悪天候で出船出来ませんでした・・・[たらーっ(汗)]

以来、芦ノ湖用のタックルはそのままになっていましたが、先日の台風12号接近により珍しく土曜日に大人しく家にいることになったことから、片付けることにしたものです・・・。

今年はいろいろな意味で例年以上に天候に翻弄([?])されています・・・[たらーっ(汗)]

芦ノ湖用の毛ばり(マラブー、ゾンカー等)はこちらの薄めのフライボックスに入れていました。
300728メンテ (3).JPG

毛ばりを取り出し、こちらの大き目の収納ケースの左2列に仕舞いました。
300728メンテ (12).JPG

これで、気持ちの上でも芦ノ湖の春シーズンはお仕舞(終い)です(今更ですが・・・[ダッシュ(走り出すさま)])。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

渓流2018年夏号 [書籍・専門誌]

先日、本屋さんに行った際に雑誌コーナーを覗いたところ、珍らしく([exclamation&question])こちらの雑誌が気になり購入してきました。

別冊釣り人vol.472の「渓流2018年夏号」です。
300729・2018渓流夏 (3).JPG

この雑誌は、主に渓流のエサ釣り、テンカラ釣りの話題が多く、特集は「大人のための夏休み源流遊び計画」です。

といっても、源流の釣りをしようというわけではありません・・・[たらーっ(汗)]

購入理由は、酷暑が続く中で、記事や写真が涼しげだったのと、「フライフィッシングへの招待状」という特集も組まれていたからでした[exclamation]

渋谷直人氏などのフライフィッシングにまつわる記事が4つも出ていたので購入しました。

こちらも夏休みに読んでみようと思っています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

隅田川花火大会に行って来ました [四方山話]

今日(7/29)は、前日から順延となった隅田川花火大会に行って来ました。

養沢は、前日からの台風の雨で増水しており営業を中止していたので、後ろ髪を引かれることなく花火大会を選択です・・・[たらーっ(汗)]。なお、30日は営業するそうです。

実家の屋上からみたスカイツリーです。夕陽に染まり始めました。そろそろ始まります。
300729隅田川花火 (15).JPG

その前にまずは腹ごしらえです・・・。
300729隅田川花火 (31).JPG

私は車の運転があるので残念ながらビールは飲めません・・・[たらーっ(汗)]
300729隅田川花火 (33).JPG

風向きによっては花火の燃えカスが落ちてくるため、花火が始まる前に食べ終えます。

折角ですので写りはイマイチですが、花火の画像も幾つかご紹介します。

花火①
300729隅田川花火 (34).JPG

花火②
300729隅田川花火 (14).jpg

花火③
300729隅田川花火 (13).jpg

後半に入るとスカイツリーの照明も変わってました。

花火④
300729隅田川花火 (12).JPG

花火⑤
300729隅田川花火 (1).jpg

こちらは、カエル[exclamation&question]かも。このほかピカチュウもありました。

隅田川花火大会は、私にとって「夏真っ盛り」を実感する恒例行事になっています。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりのリールメンテ [釣り具(ロツド・リール等)]

今日(7/28)は、台風12号接近のため、外出を控え終日自宅に居ました。

毛ばりをタイイイングしたり、ベストの中を整理したり・・・。

そして、久しぶりに今年養沢でメインリールとして使用しているkobaのこうば・モデル411のメンテをしました。

恐らく皆さんは釣行後毎回、メンテしているものと思いますが、ものぐさな私は時間があり気が向いたときにやっているだけです・・・[たらーっ(汗)]

メンテ用に用意したものはこちらです。
300728メンテ (5).JPG

左からアイアンオイル、綿棒、ラインクリーナー、グリースです。

そしてこちらのノンアルコールタイプのウェットティッシュです。
300728メンテ (10).JPG

まずは、リールからラインを引き出します。
300728メンテ (2).JPG

そして、ラインをウェットティッシュに挟んで引っ張ることで、汚れと巻き癖を取ります。魚をランディングする際などにラインが河原に触れるため結構汚れるので、釣り終了後で最後に巻き取る際に汚れを取っているつもりですが、それでもウェットティッシュは結構汚れます・・・。
300728メンテ (7).JPG

汚い画像ですみません・・・。

その後、ラインクリーナーを使って、さらに汚れを取るとともに被膜を作り浮力を回復させます。そして、ラインの5m、10mのところに油性マジックで付けている印も薄くなっていたので塗り直しました。

次は、リール本体です。こちらもまずはウェットティッシュで汚れを拭き取ります。

その後、アイアンオイルをスプレーで吹き付けた後、手の届かない内側は綿棒等を使って汚れをとります。
300728メンテ (14).JPG

このリールの構造上、内部を掃除するにはネジを幾つか外さないといけないのですが、今回は省略しました。
300728メンテ (6).JPG

凄く汚れていてこまめな手入れの必要性を痛感です・・・[たらーっ(汗)]。またまた汚い画像ですみません・・・。

最後は歯車周辺にグリースを塗って終了です。
300728メンテ (11).JPG

傷はありますが、それなりに綺麗になりました・・・[exclamation]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

気になる台風12号 [四方山話]

週末に日本に接近する台風12号が気になっています[台風][雨][雷]

この台風を私が気にし始めたのは今週水曜日になってからでした。突然進路予測が変わったようで、関東を直撃する可能性があると報じられたのでした。釣りのこともありますが、今週末28日(土)に隅田川花火大会が予定されていたことからいつも以上に気になっていました。

現時点で、隅田川花火大会は既に29日(日)に順延となっており、29日に実施するかどうかは28日午後6時に公式ツイッターで発表されることになっているようです。

数日前には、記録的な暑さはまだ2週間は続くとの予報が出たばかりだったので、そちらにばかり気が行っていて、台風の話には余計に驚きでした。

その後、現時点ではさらに進路が変わり西日本に向かうと予測されており、これまでの台風とは異なる動きとなりそうです・・・。

ということで、台風12号の進路はもちろんのこと、豪雨、暴風、高潮等の予報に目が離せない状況になっています。皆様もくれぐれもお気を付けください。

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

フライフィッシャー2018年夏号 [書籍・専門誌]

昨日(7/26)、季刊になったフライフィッシャーを購入してきました。

今回の特集は、「森と川と魚の国・まじりけなしの源流へ」です。
300726 フライフィッシャー2018夏号 (1).JPG

もう一つの特集は、「北か、それとも南か?真夏の釣り旅案内」です。

東京の里川中心のC級の私にとっては遠い世界です・・・[たらーっ(汗)]

視野を広げるために、夏休みにのんびり見ようかと思っています・・・[ダッシュ(走り出すさま)]

コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の15件 | -